2013年12月30日

12月の記録1

ご心配をおかけするようなことを書いてすみませんでした。。。!!!
ネバヤちゃんの意を汲んでださる方がたくさんいてくださって
とっても嬉しいし心強いです。ありがとうございますペコリ(o_ _)o))


ネバヤちゃんが録画のビッグダディに夢中です(。・ε・。)
ユキはな、ユキはこうだよ、こういう人間だ、これ以上でも以下でもないぞ(`・v・´)

------
お散歩!
やっと紅葉してきたころです☆
まずはご近所猫さま!

IMG_2333_noloop.gif

IMG_2644.jpg

IMG_2646.jpg

IMG_2651.jpg

鶴ヶ峰まで歩くのです

IMG_2657.jpg

川に沿って、てくてく

IMG_2659.jpg

雑木林から水が浸み出てきとるから、気を付けてー

IMG_2665.jpg

ちったい公園あったよー!日蔭はさむさむ!

IMG_2669.jpg

魅惑のお尻(*´Д`)

IMG_2671.jpg

変な家ー。どうなってんのこれ。

IMG_2672.jpg

なんか、ぶらさがってた!

IMG_2674.jpg

おや、こんにちは。ひなたぼっこですか。あったかいですか。

このあと、鶴ヶ峰のツタヤでハーヴェイミルクとフィリップ君を愛してる!を借りてみました。まどマギはレンタル中だった。。。
レジのお兄さんに「まどマギ、返ってきてませんか」って聞いたらネバヤちゃんに「勇気あるなー」と褒められましたん!
勇気はいらないよ?あれ?
ネバヤ「めっちゃレズだしオタクじゃんwww」
ユキ「それが俺のすべて!」
ネバヤ「いやもっとあるでしょ腐って糸ひいてるでしょ」
ユキ「いやあああああ!・・・・・うちらお似合いだねネバネバちゃん」

※ネタバレしてるので、たたみます。見てない方もしいらしたらお気をつけなさって!
続きを読む
posted by 綿埃雪 at 23:06| ビアンのすみっこのほうの話

2013年12月21日

カテゴリ


--------さらに追記---------

事の顛末を教えてくださったかた、ありがとうございます!感謝永遠に!
(わたしにじゃなくてネバヤちゃんにだけど)

村長めっちゃ悪意のかたまりやん!!!!!!
むかつくわー
胸糞悪いわー
恋愛カテゴリでえろい話書いてるひとめっちゃおるやん
しかも村長がのらくらのらくらして、正面切ってレズのエロはだめって言わないから
振りあげたこぶしの持っていき場がないよ

そんちょおおおおおおおクッソむかつくわあああああああ

もげろ、もげてしまえ!!

-------------------------------------


ネバヤちゃん、頑張りなさってー!。゜゜(´□`。)°゜。

わたしも要望出すのやろ(`・v・´)


恋愛カテゴリのなかにもどるといいなー。いいなー。

--------追記---------

なんだか誤解されていて悲しいよー。゜゜(´□`。)°゜。

ネバヤちゃんは自分のためだけの我儘を言ってるんじゃなくって
どうやら村長に(悪意なき)誤解があるようだから
それを
まっすぐのところにもっていきたいなって
言っておるのだよお。。。

誤解をそのまま放置したら、今以降の未来に
ビアンかなっておもって目覚めた後輩さんや
レズってどんな生態なんじゃろって検索したノンケさんが
「え?なにこれ??」
ってなっちゃうから
その無駄だったりつらかったりする遠回りをしなくていいように
言っておるんだよお。゜゜(´□`。)°゜。

ネバヤちゃんがひとりで勝手に喧嘩売ってるんじゃない

話をして誤解を解いておきたいなって言ってるの

わたしのほうまで読んでくださってるあなたさまは
すっかりわかってくださってるからうざいとおもわれるだろうけど
彼女として悲しかったので吐きだした次第です。

わあああああああん!
posted by 綿埃雪 at 08:16| ビアンのすみっこのほうの話

2013年11月26日

このさきどんな楽しいことにしよう

あの、一個前の記事はべろべろに酔っぱらってます。お目汚し失礼しましたm(_  _)m


10代で、バイブルみたいなカップルサイトさんがいた以来
お会いできたビアンのひとはわたしにとっては
敬礼を崩せないお姉さま(ぺこりぺたり)
あるいは
がんばってこーぜ同士よ(円陣ふぁいおー)
っていうどっちかだったのです。

それが最近、なんだか、ぼんやり見渡すと背中が見えるんです。
直接の知り合いではまったく無いんですが。
なんていうか、ネバヤちゃんと一緒に船にのりざぶざぶ白波切って川を下っていたら、かわっぷちにちらりと人影が見えた、みたいな曖昧なかんじなんです。

そもそもロールモデルなるものは努めて排除するようにしておってですね。
自分が簡単に惑わされる弱子だとわかっているからですが。

ネバヤちゃんとわたしが未来像を共有してこその人生で、
一番だいじなのはネバヤちゃん(とわたし)のしあわせですからね(`・ω・´)
モデルとか要らぬ!
ネバヤちゃんとの対話こそが不可欠じゃ!
そうやって鼻息荒いかんじでずっといるのです。
そうしてないと、するっと見失ったりするので。ばかなので。ばーかばーか。

ふたりここぞのタイミングが世間様(だれ?)から外れていたら、多少面倒は増えましょう。
でもそれがなんじゃ。欲しいんだから手に入れるよ。だめならあきらめるよ。デッドラインは調べるよ。
最優先されるべきはネバヤちゃん(とわたしの我儘)なんですからね(`・д・´)
そういう厨二全開なところがまだ治ってない残念なレズです。
でもこうやって自分に言い聞かせてないとうっかり(以下略)

そんなところに、ちらりちらりと人影が見えるんです。
わあ。。。変なかんじ。。。
来た道も行く先も、違っているのに
いまこの時点でだけわたしの先をゆくあの人影。。。気にしないようにしてるけど気になるわ。。。
しばらくしたら、また道が分かれて影も形も見えなくなることはわかっているので
それまでのあいだ視界のはしっこのほうでちら追いすることにします。

お酒・猫(予定)・ゲーム・萌、あたりを主軸にネバヤちゃんとおもしろおかしく生きていくんだぜ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

話は変わって最近のビアン事情って皆目わからんのだが
レズのロールモデルもそろそろ多様化してきたのかしら?そうでもないのかしら?
はやいとこ選び放題になるといいなとおもいます。
posted by 綿埃雪 at 21:19| ビアンのすみっこのほうの話

2013年11月16日

あるあるネタからの変化球

ネバヤちゃんは、今日も歯医者です。あーーーーこーわーいー!

こないだ、職場でカムしてないときにノンケから放たれる変化球について話していたんです。
彼氏はー
とか
結婚はー
みたいな、てきとーに返事しとばいいやつじゃなくて( ´艸`)

ネバヤちゃんは
「ひげそり、電動?」って聞かれたことあるらしい。
そんな質問されるなんて、レズが考えつこうものか!
滅多に動揺しないネバヤちゃんもそのときばかりは一瞬反応がおくれてしまったらしいです。
「えっ、うん、どうだったかなー。」
そんな慌てるネバヤちゃんはたいへんに可愛いんですが。

それから、「彼氏(わたし)がスターウォーズでアナキンが好きらしいですよー。」と言ったら
「ほんとうに男ですか?」って聞かれたそうな。
スターウォーズって老若男女だれでも好きっていいそうなものじゃないの。
それを、アナキンが好きってだけで性別疑うとか、腐女子こわい。どうしてばれたの( ゚д゚ )せめて腐男子にしてっ。
わたしがおもうほど、世のおとこどもはアナキンを好きじゃないのかしら。かっこ可愛いのに。

そしてわたしは、ネバヤちゃんの職場ではおっとりした草食系男子ってことになったみたいです(*´Д`)
ちょー楽しい(`・д・´)!!!
こういうの、マジで楽しいんですが。
彼女のスペックを言うと、相手が自動的に男子に変換して、そのなかからあてはまりそうなジャンルを頑張って選んでくれるかんじとか。
可愛くってちょっぴりだけきゅんとしちゃうわ。
そして酒のつまみにさせてもらうわ。

レズだってこともネバヤちゃんとつきあってるってことも、わたしにとっては幸せでしかないよ!
彼女でいてくれて、ありがとうネバヤちゃん!!!
posted by 綿埃雪 at 11:30| ビアンのすみっこのほうの話

2013年10月02日

ひとりごと

とあるBL本で

お互いにお互いを大事にしているカップルが
結婚式のお決まりの誓いをふと思い出して
(病める時も健やかなるときもーってやつ)
そんなこと誓うまでもなく
息をするように相手にたいしておこなっているし、してもらっている

という描写がありまして、
一生物の感動だなーと静かに浮かれているのでございます。
これだから腐から足を洗えないんだー。うふ。ひひひ。
10年前に打ち震えたBL話が恋愛観の基礎となり
いまの感銘が10年後にもっとぶっとい支柱になる(*´ω`*)

たったひとりをどれだけ大事にできるかお前の覚悟と実際を見せてみやがれ
というような
自分に対する戒めとして、ちょうどぴったりBLが作用するんであります。
最近だめだったなーもっとちゃんとしようって反省する。
む、別にBLならなんでもってわけじゃないわよっ(゚ ∀゚ )


個人的には式なら結婚式より銀婚式のほうが萌えるしやりたい。
一緒に積み上げた時間を信頼をお祝いしたい!

↓声を小さめに↓
同人板でなんちゃってのファッションレズが胸を掴んできてうざいみたいな話になってて
ああ、なんちゃってだとわかってくれてるんだーと
嬉しかったー!いい時代ですなー。80年代生まれでよかったなー。
70年代生まれだと、がつっと風当たりがきつくなるだろうから。
posted by 綿埃雪 at 20:00| ビアンのすみっこのほうの話

2012年11月21日

くさくさ

ただの乱暴な愚痴ですので、たたみました。お気をつけて。続きを読む
posted by 綿埃雪 at 21:41| ビアンのすみっこのほうの話

2012年10月18日

横浜元町混乱記

カップルさんとお会いしたのです。

お誘いいただけて嬉しくって
お話したら素敵な素敵なカップルさんで
しあわせいっぱいになったのです。

しかし!毎度のことながら!!!
わたしが、もうほんと失言とかたくさn、すみませんっしたああああああorz

お話したいことたくさんあったんです。
二人暮らしをはじめられたということで
いろいろ。。。
レズのふたりぐらしあるあるとか。。。
タイバニの話しとか。。
探りを入れてOKそうならがんがん攻めるぜ!って
おもっていたころが懐かしい。。。。。

じぶんの駄目っぷりを思い出しては、恥ずかしさにのたうちまわる数日でした。。。パトラッシュ(o_ _)o))

たくさんお話してくださって
おおおおお土産までいただいてしまって(土下座)
朝方まで拘束してもまた会おうねと言ってくださった
やさしくってかっこいいレズは
下弦珊珠の圭さんあきらさんカップルです。

圭さんはイメージどおりに、しっかりちゃきちゃきなさってて
あきらさんはクールな方かとおもいきや、ぽわんってなさってて

あの
あのあの

こりずに、また、遊んでくださいませ。。。!!!orz


ふたりで一緒に生きてくよーっがしっ(組手)ていう抜群の安定感のカップルさんとお話できて
あらためて気合いが入りました。
圭さん、あきらさん、

ありがとうございました!


ところで、元町のフードフェスタ行ったんですが、結局サブウェイで食べたよ。。つまりフェスタのものにはありつけなかったよ。もとまちーちょっとおおお。県外から来てくださってるかたもいらっしゃるんですけど!!!圭さんとあきらさんが、なんにも買えていらっしゃらなかったらとおもうと気が気じゃありませんでした。食べれはって、よかった。。。(*´ω`*)
posted by 綿埃雪 at 20:39| ビアンのすみっこのほうの話

2012年09月30日

萌える服装

服装は文化的な所属をあらわすとか
大学で、ド派手なワンピースをお召しの教授が言っておられましたけれど
(文化じゃなくて社会だったかな)
それなら、ね、すっっっごく!ときめく服装があるんです。

※ネバヤちゃんは、純ネバヤちゃん圏なので除外※

髪はシンプル、短め。
服の色はカーキ、豪華な黒から暗い灰色へのグラデーション、濃ゆい茶色、橙色っぽいやさしい黒、差し色に青緑。
スカートじゃなくて、パンツ。ジーパンとかカーゴパンツとか。
冬の上着にポケットがたくさんあったりする。ぼうしのうちがわに、ふかふかの白いのが付いてたりするかもしれない。。。いや、ないかも。
もしかしたら、ソールが独特なスニーカーを履いている。
お化粧はあんまりしない。
指先が繊細で、爪の白いとこは不潔に見えないていどに残してあるひともいるし、たまーに深爪してるひともいる。
仲がよい相手に対してとってもからだが近い。

こういう服装が、とても好きです。自分がしたいんじゃなくて眺めたい。
服装のジャンル名がないのがざんねん。。。
10年くらいまえの※わたしのまわりの※腐女子のたぶんよくある格好なんですが。思い出補正されてるかもしれない。。。

ちかごろは、お洒落なひとが増えてきて、あんまり見かけなくなってしまったなあ。
でも代わりに、女子が女子に「好み」「可愛い」「ナンパしたい」「食っちまうぞ」とかガンガン言ってくれるので
百合萌えがすすみます。美味しいです。しあわせ。もっと言って。いちゃっとして。おばちゃんこっそり見てるから。

冗談めかしてそんなこと言って
軽いノリに紛らわして
もしかして本当に好きなんじゃないの
だいじょうぶ、ぜったい、相手も憎からず想ってるから
きゃあああ///

という妄想が楽しいです。



。。。。。
。。。。。。。?
なんかおかしいな。わたし、レズだけど、百合萌えのこと考えるときは「干渉せずに観賞する」気分になるなあ。
どういうことなの。(´・ω・`)??

ビアンと百合萌えクラスタと腐女子の全員に、土下座しよう私。すみませんでした。。。
posted by 綿埃雪 at 20:00| ビアンのすみっこのほうの話

2012年09月29日

あるえ※愚痴っぽい※

ネバヤちゃんが、一個前の記事を読んで
「まったくもってセク関係ないわwwwwノンケさんも同じでしょうがwwwww」
と仰ったのですが。そうなの?ほんとにー?
れずでよかったことを発見したと思ったのに、ざんねんじゃ。(´Д`)

ならばきっと今から書くことも、なんだかとんちんかんなことのような気がするけれど
わたしがすっきりしたいから、まあいいや。
何言っとんじゃど阿呆め!って方がいらっしゃるかしら。ごめんなさいね。
狭量なわたしの言うことですからお気になさらず。。。

「フェムってずるっこい」あるいは「ネコってずるっこい」あるいは「バリネコってつまりはノンケでしょ」
という3大ずるっこいが、あるところにはある、と思うのですが。
「ボイってトランスでしょ」みたいなくらいの、ゆるいノリで。

「フェムってずるっこい」→「すみませんすみませんボーイッシュな服が絶望的に似合わなくってすみません」
「ネコってずるっこい」→「ごめんなさいわたしばっかりいいおもいしてごめんなさいなにか別のことで埋め合わせさせていただきたく」
「バリネコってつまりノンケでしょ」→「あの、いや、違うケースもあるとおもいます。。。(女のひとにだけ抱かれたいとか)」

あーあ。
いまではきっと時代遅れな感が否めないこの、プレッシャーから自分を自由にしたいなあ。
そうすればもっと、
穏やかにネバヤちゃんと向き合えるのに。

どうしてこんなこと、思い込んだものかしら。困った困った。(´・ω・`)

ネバヤちゃんがもっとざごっとした価値観の世代のひとでよかった!
わたしがうじうじしてると、それなあに?って首をかしげてくれます。
わからないでくれて、いいんだよお(*´∀`)
posted by 綿埃雪 at 20:00| ビアンのすみっこのほうの話

2012年09月28日

最終結論:ひとによる

しかし、ちょこっとおもったんで書いてみます。自分用のメモです。

ビアンでよかったなってこと、なあに?みたいなテーマがときどきあるじゃないですか。
温浴施設を一緒に楽しめる★とか
おんなのこのふわふわむっちり最高!とかが
王道?なのよね?きっとね?(。・ρ・)。

私的1位は
何気ない瞬間に以心伝心しちゃうところ
です(`・ω・´)おりゃあ!

ネバヤちゃんと、そんなに相互理解が進んでいるわけではありませんが
たとえば
こないだ、
私がゆめうつつでお昼寝してたときに
ドア一枚隔ててネバヤちゃんがお料理してくださってたんです。
わーありがたいなあーなむなむっておもってたんですが
「ネバヤちゃんがネギを刻んでて危なく包丁が指を掠るとこだった」という景色が
ぶわっと流れ込んできて
大丈夫?!って台所に突入したら、
たしかに手元が狂ったけどむしろ私にびっくりしたわとても迷惑( ´_ゝ`)
というようなことがありました。
似た状況で
ネバヤちゃんが茹で卵にブチ切れてる!とか
ネバヤちゃんがしょんぼりしてる!とか
感情がどっとこちらに流れこむ感じがすることがあって

そういうのがビアンの醍醐味だなあと思うのですが
ネバヤちゃんにこれを言うと
「日本語でおk(´・ω・`)」ってスルーされる気がするので
ここで発散するわ。

初めて恋した幼馴染とも、ぶわわっってつながる瞬間が多々あったんだ、ヽ`(~д~*)、ヽ`
つまりは
以心伝心っていうか
しっつこい観察の結果とも言いますが
好きだと念をこめて、ずーーーーーーっと見つめ続けると
それが報われるなんて
レズっていいな。美味しいな。ストーカー冥利に尽きるな。(違)

ネバヤちゃんと溶け合いたい融解系女子として
これからも精進していこうとおもいます★ひゃっほーう(*´ω`*)
posted by 綿埃雪 at 23:30| ビアンのすみっこのほうの話