2017年11月16日

日記

昨日は会社帰りにネバヤちゃんと業務用スーパー寄りました。お菓子たくさん買ってもらった!やったー!
冬模様のビスコ買ってもらいました。模様かわいい!ビスコ★強くなる
それからポッキーです。11/11は終わったけどポッキー食べます。ハロウィンと11/11のポッキーの日は楽しいですね。いろんな絵やお話が楽しめるから。作り手さまさま!
そして、ご飯食べた後、通販の荷物の到着を待ちながら皿洗いしたり風呂交互に入ったりして、でも荷物がなかなか来ず
やっと来たのは20:30くらいでした。おそーい。
急いで犬の散歩兼マイバスケットに買い出しに行って、おでんの具を買い足しました。夜の晩酌でご相伴しました。おいしい〜!
ネバヤちゃんと付き合って、ふわふわ、とろとろ、ぷにぷに、といった食感のものが好きになりました。
もともとはかっちかち、もっちもちが好きです。ネバヤちゃんの作ってくれた二度と食べられない伝説のクッキーまた食べたいなあ。


夜の犬の散歩(買い物)から帰ってきて21:00すぎ、そこからおでんの具を足して
ぽけーっとしながらお味見とか晩酌のおともとか言ってつまみ食いしてたら
またたくまに22:00になってしまい、寝ました。

せっかくネバヤちゃんがジム行かない日だったのに、ちょっともったいなかった。

あ、でも、届いた加湿器ふたつをセットしようとして
あわやベッドボードに設置できないかと慌てたり(コンセントが邪魔で置けないかと思いました。台を敷いたら置けました。ほっ)
アロマをたらして「いいにおーい」とふたりですんすんしたのはとっても楽しかったです。

古い毛抜きは捨てました。おつかれさま!なんか、たぶん、すごく安いやつだったんだろうなあ、あのこ。。。


ケーキにろうそく立てて、ふーってやるのやりたい!と申しましたら
ネバヤちゃん「いいよー」と受けてくれました。頼もしいな!
ろうそくは100均で売ってるかしら。今年のクリスマスが楽しみですが、さて、ホールは買わないぞ。。。?三角のケーキにろうそく立てる。。?
まあいっか!

ネバヤちゃんへのクリスマスプレゼントは鍋になりそうです。というか、ふたりの鍋です。
数年前にも、クリスマスで鍋を買った気がします。あの子もいい子だな。ネバヤちゃんが選んでくれるといい子なので
今回もネバヤちゃんに選んでもらおうと思います。(ひどい)

ところで去年かな、ケンタを2週末連続で食べてネバヤちゃんの胃が痛んだことがあるけれど、今年のクリスマスはチキンをどこで買えばいいかしら。
いっそ和風チキンにするとか。。。和風煮込みチキン。美味しそうです。私料理をがんばろうかな?!
味付けだけネバヤちゃんにしてもらえばあとはできます!いやわかった、鶏肉のお鍋にすればいいのでは。そうすれば失敗しにくいはずです。(どんどん腰が引けてくる)

クリスマスの話ばっかりなのは、もしかして、わたし浮かれているのかもしれません。
ずっとクリスマスはお姉さまご夫婦と祝っていて、それはそれで楽しかったですが、去年からそれが自然消滅して
ネバヤちゃんと純ふたりっきりなことが、ちょっとかなりうれしいのでした。去年は寝込みクリスマスだったから今年は風邪ひかないよう気を付けます。
楽しみ。ふたりっきりが一番の楽しみだよ!!!やることはなんでもいいのです。
普段からふたりっきりなのですが、なんでしょうこの特別感。らんらんるーってツリーでも買って帰りそう私。買わないよ。場所無いから。


お金の話(せちがらい)

うちはお財布は完全融合してます。そしてそれぞれの銀行に全財産(ちまっ)のネバヤ:私=2:1ずつくらい入ってます。
口座わかれてるなら融合してないじゃんと思われたあなたさま。だってふたりの頭の中では融合してるんです。えっ、私だけの妄想じゃないよ!
おこづかいというものも存在しません。要る分だけおろして共有の財布にいれ、そこから各々必要な分を抜き取ります。
ネバヤちゃんはよく「お金もらうよー」と言って共有の財布から抜いていらっしゃいますが、それは、おまえさまのお金でもあるのだよ。
通販で、犬猫のご飯などをクレカで買い物するときも、ネバヤちゃんが買ったり私が買ったり、てきとうです。
このような雑な金銭管理で12年、もめたことは一度もないのでこのままいきます。
最初のほうはお財布分かれてたのですが、気が付いたらこうなっていたのです。いつからだろう。忘れた。。。
あ、私がいきなり死んだらネバヤちゃんが困るなあ。それはどうにかしたいですが、どうしたらいいの。
遺言書作ればいいの?親まだ生きてるけど平気なの?しかもカムしてないし。あとで調べよう。
ていうか 死 な な い ことよね私。もらい事故と通り魔と病気に気を付けていきます。



今年は物入りな年でした。よくお金を使った。来年はもうちょっと出費が減るといいなあ。
でも、しばらくの目標は「快適に人生送ること」なので、多少の出費は想定内です。必要なものは買いましょう!どどん!
ふたりとも、家賃払いながら頭金貯めてたころの極貧生活が染み付いちゃってて
特にわたしがネバヤちゃんに「あさましい〜っΣ(・口・)」って言われちゃうことがあるのです。
「これからはもうちょっと生活とこころを豊かにするためにお金を使うことにします。」と
ネバヤちゃんはおっしゃいました。なので、わたしは、「そんなの高い!」と水を差すようなことをしてはならぬのです。
気を付けよう。。。彼女が浅ましいなんて、そんなの嫌ですから!
しかし貯金上手なひとはすごいなあ。
あと、お弁当つくってるひともすごいなあ。ネバヤちゃんは自宅でお昼を食べるので実質タダみたいなものですが私はお昼は買います。コーヒー含めて400円までよ。
貯金はある程度あればいいというざっくりした金銭感覚のネバヤちゃんと、萌と利便性のためならお金を払っていいという浪費癖のある私とだと
やっぱりわたしが気を付けないといけない気がします。
こないだネバヤちゃんがうちの世帯収入の額を覚えてくれました。やった!
これでお金の話もはかどるってものです。
たいした話しないけど。株とかやってるわけじゃないし。
でも月にいくらくらい貯められて、そうしたら数年後はいくらくらい貯まってるねなんて話ができるようになりました。(ちまい)
ありがとうネバヤちゃん!!
ネバヤちゃんとお金の話するの楽しいよ!
月に一回、わざわざお昼休憩を1時間ずらして銀行巡って記帳しまくって、今月の貯金額はいくらです!ってお仕事中のネバヤちゃんに報告するのも楽しいです。

こないだエンゲル係数を計算してみたのですが、お酒入れてもそんなに高くなかった。ほっ。野菜の高めの地区に住んでてこれはうれしい。ネバヤちゃんのおかげかな!

貯金のこつとしては、お給料から先に貯金をひいておいて、残りで生活するっていうのがあるそうですね。
そりゃ確実ですな。来年からやろうと思います。わくわく。

まあでも貯金に向かない私のことなので、大した成果はでないでしょうね。
便利さを取るとね。。。あと萌関係はね。。。するっとお金が出ていくわよね。。。
そうだ犬猫貯金しないとね、犬猫の老後のために。

あっ、ネバヤちゃんの萌関連は無制限です。たくさん使いましょう。どーん!遠慮しないで!
posted by 綿埃雪 at 17:10| ビアンのすみっこのほうの話

2017年11月13日

ふらふら

そうだ金曜日の晩御飯は、大戸屋になったのでした。
ネバヤちゃん残業により、ポトフはお流れです。
ネバヤちゃんお疲れ様!!!

私が老後の心配をしているとネバヤちゃんが
心配しなくていいよと言ってくれました。
ネバヤちゃんのお仕事手伝ったらいいよと提案してくれました。
老後のバイトなんてお掃除のおばさんしか思いつかないけど、私潔癖症なのにできないよと落ち込んでいたからです。
ふたりでほそぼそ仕事をしつつ、ゲームもやりたいな。
ネバヤちゃんありがとう!!
老後が俄然楽しみになりました。だっておうちでネバヤちゃんの仕事手伝うのなら、ネバヤちゃんとずっと一緒!!!やったね!
最新機器にはなんとかしてついていきたいところです。
年とっても柔軟な頭でいたい!ぼけたくない。。。
自分が年取ったなあと思うことがけっこうあってはらはらしますが、老後ってあと約30年後じゃないか。
心配してもしょうがないことを心配しちゃうのは、暇だからだそうです。
そうね、ちょっと精神的に暇してたかもしれません。あんまりよくないぞ。ドラクエ11で忙しくしようと思います。
あとは実家がごたついててその派生でちょっぴり不安定になっていたかもしれない。そこは強くいようわたし。
ネバヤちゃんがあの手この手で励ましてくれました。ありがとう!!!
未来の心配より今を楽しんだほうが絶対いいので、意識改革がんばります。

20代のころの勢いを失いつつある自分を悲しんでいるのかもしれないです。
ネバヤちゃんが家を買って、私は就職できて、この数年気に病んでいたことが無くなって
やるべきことが「継続すること」に変化しました。これも私をちょっぴり不安にさせるのです。
維持することって大事なんだけど、わかってるんだけど、成果が見えにくいじゃないですか。(でもほんとに大事なんだけど!)
いまのうちになんかがつんとやっておかないと、将来困るんじゃないかと思って、じゃあ将来どう困るだろうと悪いことばかり考えていたかもしれないなあ。
30代としての目標が見つけられず、ふらふらしている状態だわ。
近いうちに見つけてこようと思います。なにか目標。
てっとり早く達成感を味わいたいなら習い事だけど、わたし向いていません。コミュ障なうえにせっかくの休日にネバヤちゃんと離ればなれは嫌です。
そんなこと言ってぐずぐずしてるから、ネバヤちゃんに
「ユキちゃんは、ハナレバナレイヤッていう鳴き声の生き物なんでしょ。」とか
言われちゃうのかしら。
えーーーもう、何しようかな。家の中か付近でできて、ある程度達成感のある目標。。。ドラクエ1から全部やる、とかにしようかな。
40代になったときに、「30代はほんとドラクエ漬けだったわー」っていうの?どうなの?それでいいのわたし。
よくわかりません。
30代 悩み レズでググってみるくらいには惑ってます。ググったところであんまり意味はなかったけれど。ぷー。
レズのロールモデルを探してるんじゃなく、自分がどうしたいかを探してるのにググってもだめよね。ばかよね。
まあでもふらふらしてるのは表面的なところなので、すぐに解決しなくてもいいかな。。。
根幹はしっかりしています。ネバヤちゃんと平和に暮らしていくこと!そこは揺るぎません。大丈夫ですよネバヤちゃん。

目標といえば、来年の前半のふたりの目標は冷蔵庫の設置と本棚の増設に決まりました。
がんばろー!
いらない本を売って、小さいほうのテレビをどうにかして、モニタの無いマックもどけて、本棚は組立サービス付きがいいと思います。
なによりもまず、サイズをはかるところからですね。。。

posted by 綿埃雪 at 17:25| ビアンのすみっこのほうの話

2017年11月01日

日記

人様のブログを読みまくったこの楽しい期間も終了です。
明日から忙しいなー。

なにか私も読みごたえのある深い記事を書きたいと思うのですが
本人がなんの深みもないもので
いいこと思いつきません。

ネタを探そうとビアンのすみっこのほうの話カテゴリを読んだらぜんぜんビアンの話じゃなくて自分に憤慨しています。
カテゴリ名をもっと変えた方がいいな。
ビアンだってこと、ちょっと忘れちゃうくらい当たり前になってしまっています。
のんけのひとは普段自分をのんけだっておもって生きてないはず。。。そんな感じ?たぶん?
同僚にはカムしてないけど、別に誰もつっこんでこないのでネバヤちゃんのことを話すときは「パートナーのひと」と言います。
上司のひとは、緊急連絡先を提出するときにネバヤちゃんを指定して「パートナーです」と言ったので
レズばれしてると思いますがとくになにも言われず。
仕事のサポーターみたいなカウンセラーみたいな人がいるのですが、そのひとにも早々にレズばれして
そしてそのひとは「私はバイです」ってカムのお返し?してくれました。でもそのひと担当から外れちゃったの。寂しい。
ネバヤちゃんの実家では末っ子ポジションに落ち着きました。
私が、自分をビアンだとおもって身構える必要があるのは自分の家族と会うときくらいです。滅多に会わないけど。
街中で手つないでてもひとごみにまぎれるし(都会の恩恵)
もう30半ばなので結婚はとか言われないし(というか会社の社風なのか部署の雰囲気なのか、こういう系のハラスメントはないのです。ハラスメント講習なんてものもあったりしました。)
やーね、ビアンとしての誇りまで一緒に忘れちゃったのかしら。平和ボケしすぎよね。
もはや、ビアンのユキではなく、ただのネバヤちゃんにめろんめろんの女です。
ネバヤちゃんにも、ユキはビアンっていうよりは、なんか、私の事を好きな生き物って感じだね。と言われちゃった。
ストライクゾーンが狭すぎて、はたから見るとビアンに見えるようになっているけど
きっとそのせまーいストライクゾーンに入れる男性もどこかには存在していて、その人と出会ったらビアンではなかったね。とな。
こういうこと言われると前までのわたしなら「なんてことを言うのか!」と怒り心頭でしたが
だからといってノンケだと断定されているわけではないということと
この狭いストライクゾーンに入る男性なんてものは現実には存在しえないし例え存在したとしてもまず出会えないとわかっているので
なんかもうそれでいいです。わたしもそんな気がしてきた。
33歳にしてセク不明。いや違うな、セク【ネバヤちゃんが好き】で生きていこうと思います。

あ、加えて、年始にネバヤちゃんのご親戚の方の集まりに行くときにも「わたしビアンだった」と思い出します。
そう考えるとずいぶん対外的なところなんですな。私が自分をビアンだって意識するのは。
いまだぞここだぞというときにはビアンだってことに拘っていこうと思います。



そうだ、ネバヤちゃんのほんとうのしあわせは、「なにかハマれるものがあること」だそうです。
漫画でもアニメでもゲームでもいいけど、新鮮な萌が必要らしい。。。
それはそうね、わたしもそうね。
これからもどんどん趣味には投資していきましょう。ということで、百合漫画買いなよネバヤちゃん!
わたしは冬に出るらしいカミュ主健全アンソロを買うか買わないか迷いに迷っているところです。どうしようかな。。。
ネバヤちゃんには「どうしてR18のほうを買わないんだ?!ばかなの?なんなの?」と言われました(笑)
長雨で鬱屈としてきて萌からも遠ざかりがちだった10月ですが
11月はもっと萌っとしていこうね!秋晴れ求む。

昼休みにネバヤちゃんが犬にフィラリアの薬を飲ませてくれたそうです。
ありがとー!!助かった!

三連休にしたいこと・・・犬を洗う、ネバヤちゃんのメガネ買う、わたしのマフラー買う、もう一回プリキュアの映画みる
11月中にしたいこと・・・冷蔵庫の下見、ランドマークのツリーを見に行く
12月はネバヤちゃんの多忙月間なので、用事は11月に済ませておきたいなあ。冷蔵庫は11月中が無理なら来年に持ち越しかな。

お値段に惹かれてふたりでアンドロイドに変えましたけれど、
ネバヤちゃんのiphoneは現役です。家ではほぼiphoneです。よかったねiphoneそんなに重宝されて!
写真の画像がiphoneのほうがきれいなのと、画面が大きいのと、ほかにもいろいろ、使いやすいのだそうです。
わたしは両刀使いができなくて、アンドロイド一色になってしまいました。ごめんねiphone。充電は切らさずにいよう。。。
posted by 綿埃雪 at 17:19| ビアンのすみっこのほうの話

2017年07月30日

指輪の受け取りと日記

金曜日にケイウノからネバヤちゃんに電話があったので
土曜日の朝一番で受け取りに行ってきました。
お店に着くと奥の席に案内してもらって
飲みもの好きなの選んで
お菓子も出してもらって
楽しかったです!美味しい!
指輪はサイズと刻印の確認をして残りの半分を支払って、
保証のお話などしてもらい
終わりです。
じゃん!

ring.JPG

指がー手がー、結婚してるってなってるー!すごーい!!!嬉しいー!!!(*´ω`*)
(私の手が日焼けしてて恥ずかしい。。。)
でも一日付けてみて
ネバヤちゃんも私もサイズがちょっと合わないので
お直し持って行かないといけないなあ。
ぽろっと外れて失くしたらいやだし。

指輪の衝撃で私がちょっとマリッジ逆ブルーみたいになって
わたしネバヤちゃんを幸せにできてるかなと心配になり
呆れたネバヤちゃんが「めんどくさいから強制終了していい?」と言って
私の腕を長押ししてくれたり
いろいろフォローしてくれたりしました。
優しい!!!ありがとう。

そして指輪の受け取り行ったあとはネバヤちゃんの実家に行ってきました。
お母様のマシンガントークにふたりでたじたじしながらも
お元気でなにより、です。
桃をいただきました。やったあ!

日曜日は、
プリキュアを見て
ネバヤちゃんが熱を出し
ちょっとお布団で休みましたが
またもそれどこじゃないのでいてもたってもいられないネバヤちゃんが
プリキュアをエンドレス再生しているところです。
夢中で可愛い。
いいな。推しの結婚回とかいいな。(結婚してない)
今日は選挙と買い出しに行かないといけないのよ。
あとで一緒に行こうねえ!

そうだ、昨日はドラクエ11の発売日でした。
悪魔と呼ばれて迫害されてる勇者なんて、私の大好物じゃないですかやだー!
しかもロトと関係あるらしいですし。
きっとはまるので、もうちょっとあとにとって置こうとおもいます。

ネバヤちゃん、プリキュアで忙しいのに
チーズパン焼いてくれてありがとー!!!美味しかった(*´Д`)
posted by 綿埃雪 at 12:06| ビアンのすみっこのほうの話

2017年07月02日

マリッジリング

日曜日の朝に、目ざましをかけずとも8時半になるとぴったり目を覚ましたネバヤちゃん、
テレビの前まで駆けていってプリキュアを見てました。可愛い。
私は起きられなかった。。。

フォトウェディングをするにあたって、気持ちが盛り上がってきたネバヤちゃんと私は
「マリッジリング買っちゃう?(*´ω`*)」
「買おう買おう!!!!」
ということでテンションが上がり、思いついて2週間下調べなどして、いざ買ってきました。

ネバヤちゃんの昔の仕事柄リングに詳しいのですが
わたしはからっきしだめ、なにも知りません。
なのでとりあえず最初に「マリッジリング LGBT」でググりました。
そしたらケイウノとか銀座リムとかいくつかブランドがヒットして
その中から、家から近いケイウノに決定。
銀座リムは予約すれば個室対応してくれるのがよかったから資料請求したんだけど、
遠いのと、あとピンクダイヤモンドにあまり興味が無いので、やめることにしました。
カタログ請求したら、メールと手紙(手書き)で「ご婚約おめでとうございます」って
書いてあって、「ち、違うけど、悪い気持ではないっ」ってなったw

ネバヤちゃんが7月から忙しくなるので
本当は指輪は秋、フォトウェディングは冬に延期しようとおもっていたのですが
私のマリッジリング買うという浮かれっぷりに、気を使ってくれたネバヤちゃんが
昨日の土曜日の朝に「じゃあ今日見に行こうか」と言ってくれたのです。
元町にマリッジリングのお店いーっぱいあるので、ケイウノともう一軒くらい行こうということで
ふたりとも緊張しつつおでかけです。

ネバヤちゃんが、「せっかく高価で縁起のいい買い物をしてるときに、他の買い物客の無神経なジロジロで
嫌な思いをするのは違う」と言っていたので、私はちょっとどきどき。やっぱり個室がよかったのでは、、と思ったり。
結局この日ケイウノでは他のお客さんはほとんどいなかったので、まあよかった。
ケイウノはふたりで「せーの!がんばるよ!」と言って足を踏み入れました。
お店の出口付近をうろうろしたあとに勇気を出してお店の奥、マリッジやエンゲージがたくさん飾ってあるところに
ふたりで進むと、ちょっとふとっちょな朗らかな男性が
「ご覧になっているのはエンゲージとセットのものです」って声をかけてくれて
そしたらネバヤちゃんが
「マリッジで探してるんです」って言ってくれて
そこからは普通に、何種類か指輪出してもらってつけてみて、
もちろんネバヤちゃんもつけてみて(指が綺麗なのでなんでも似合う)
適度なところでまたネバヤちゃんが
「今日は下見なんです、カタログいただけますか」ってスマートに切りあげてくれ
お店をあとにしました。
いざつけてみると、いままでの指輪とはまったく違ってて、指が手がまさに結婚してます!!!ってなって
テンション上がってやばかった、めっちゃにやにやしちゃった。わたしきもい!
今付けてるお揃いのタングステンも頑張って探した思い出の指輪だけど、貫禄が違うのです。なんか、すごい。
マリッジすごい。

そしては、次はLGBTフレンドリーでもなんでもない普通のジュエリーショップに
ふたりで入ることに。
でもその前に、ちょっとインターバル置こう落ち着こうって薬局行ったりしました。笑
選んだのはダイヤモンドシライシです。元町の入り口あたりにある。
入り口のすぐのところにお姉さんが立っていて、「入りにくい」ってお互いをつんつん囁きながら
お店に入って、さっきのケイウノの男性の接客に勇気を得た私が
「マリッジで探してるんです」
と言ったら
「ご結婚おめでとうございますー!」
「お式の日取りは?!」
「指輪をおつくりする期限はいつまでですか?」
みたいになって
あわあわしながら「式はしません!」と答える私と、完全に付き添いの人と化してしまったネバヤちゃん。
しどろもどろで下見に来ただけですと伝えると
2階に案内されて、ここでもいくつか指輪をはめさせてもらったのですが
とにかく、ネバヤちゃんが空気。
私は、ご新婦さまなんて言ってもらって接客してもらうのですが
ネバヤちゃんとカップルだなんて店員のお姉さんはまさか夢にも思わないので
なんだか終始ちょっと変てこな雰囲気でした。
あとから聞けばネバヤちゃんは
「ここでは買わないから、わざわざビアンだって教えてあげることもないかとおもって、大人しくしてた」
ということで、早々に切り上げてお店から出たのでした。
うちら的には絶対無いけど、接客態度が悪いわけじゃないので
ノンケの花嫁さんはよい気持ちで買い物できるんじゃないのかしら。
でも想像つかないって怖い。怖かった。
なんていうか、誤解されててそれを解くか解かないかの瀬戸際を綱渡りするのも困るし
まずカップルとして扱われないことに違和感というか動揺しているので
なんて言えばいいのかわからないけど透明マントでもかぶってるきもちだった。


そしてお店を2件回って主に精神的に疲労困憊になったネバヤちゃんと私はとりあえず家に帰り
休憩です。

しかしこのあと私の我儘でラーメン食べてみなとみらいにいった。盛りだくさんの土曜日です。


土曜日の夜に、ネバヤちゃんが
「明日作りに行っちゃおうか。ケイウノがいいよね。」
「やったー!!!!」
ということで、今日、作りに行ってきました。
気持ちがはやるまま開店時刻にWEB予約を入れたので、犬の散歩が遅れたりして
遅刻しそうになりばたばたしました。なにをやっとんじゃ。でも間に合ったのでよかった。
初来店のときに予約いれてたらなにかいいことあったみたいですが、知らずにふらっと行っちゃったので、残念。
「WEB予約したネバヤですけど」とネバヤちゃん、勇気を振り絞り店員さんに声をかけると
どうぞどうぞと奥のソファに通されました。頼りになる!ありがとう!
昨日も見せてもらったけど今日もまた再び指輪をつけさせてもらい
ネバヤちゃんと相談しながらこっちがどうのあっちのがどうのと選び(これ、幸せ!)
そのあとは刻印についてやサイズなど打ち合わせして、見積もり出してもらって、前金をお支払いして
受取日を確認して、おしまい。
そんなに時間かからなかった。
出された珈琲とお菓子が美味しかった。
三井のリハウスで出された珈琲も美味しかったけどあのときはかなーり緊張していて味があんまりわからなかった。気がする。

さて大きな予定が終わって、もうあとはわくわくするだけ。
4週間後なので、それまでがじれったいです。はやくつけたい〜っ。

そして夢いっぱいの午前中は終わり、
午後は現実に戻って家事などやります。
犬の砂肝作らなきゃいけないし。
そうだ、犬に「ちんちん」させると腰に負担がかかるからさせないほうがいいらしいです。
ということで犬の気を付けはお蔵入りなのでした。残念。
posted by 綿埃雪 at 13:13| ビアンのすみっこのほうの話

2017年06月18日

日記

土曜日はネバヤちゃんの御家族とお昼ご飯をいただきました。
しかし環境が変わるとだめですね、歳かなあ。
へろへろすぎてネバヤちゃんに慰めてもらい
一緒にゲームをしてもらったり(トゥリ光った)
夕ご飯の洗いものをしてもらったり
たくさんお世話をかけました。
私はそのあいだぐうすか寝ていた。起き上がれなかった。情けない!

日曜日は雨だし買いだしもお休み、週の半ばに買い足すことにして
昼間からお風呂に浸かり、ちょこっと掃除したり
犬のおじや作ったり
ネバヤちゃんがクイックルワイパーかけてくれたり
のんびり過ごしました。

あ、カド見忘れてる。。。来週見ます。

フォトウェディングの情報を集めていました。
ネバヤちゃんと相談してどこのフォトスタジオにするかだいたいの目星をつけました。
でもやるのは秋の予定なんだけどね!私が楽しみで、調べずにいられない。
フォトウェディングしたビアンの方でレポ書いてる方いらっしゃらないかなーと思って
ググってたんですが
ほぼ見つからなくて(検索が下手くそなんだきっと)
泣きごとを言ったら、救いの手が差し伸べられました。
ありがたい〜!(*´Д`)

私はドレス着るのは楽しみですが
エステとかネイルとかぜんぜん頭になかったので
びっくりしました。
どっちも苦手だしまあやらなくてもいっか。
爪はちょっと磨こう。(不真面目)
美容院はいきます。さすがに。


秋に写真とってもらうときにはいっぱいふざけようねとネバヤちゃんが笑うので
幸せなきもちになりました。
はやく秋にならないかな!
ていうかいつぐらい前に予約取るもんなんだろ。。。
posted by 綿埃雪 at 18:30| ビアンのすみっこのほうの話

2017年05月14日

日記

土曜日は朝から晩まで雨でした。
犬の散歩も買いだしもなんにもなしです。
夜の8時過ぎになって、突如ネバヤちゃんが「本屋に行きます!」と言いだし
近くの本屋にすべりこんできました。
でも目当ての本は売ってなかったので結局はアマゾンになった。

先週から(今週金曜日まで)ちょっと環境が変わって、へろへろだったのでいい休息になりました。
ちょっとした研修なのですが、初日にレズばれしてしまいもう怖いものは無いよ。
ネバヤちゃんには、ほんとーに隠したいならパートナーとか言ったらだめでしょwwwってつっこまれました。
そうなのか。彼氏とか言うものなのか。でもだって彼氏じゃないじゃーん。

日曜日は犬の散歩に行って朝ごはんを食べて休憩していたらアマゾンから本が届きました。
お急ぎ便はやーい!
百合とBLです。
とりあえず置いておいて買いだしに出かけ、帰ってきてからカドを見ていたら
また私が部屋の中で飢えて動けなくなりネバヤちゃんがお昼ご飯を作ってくれました。
優しい!!!ありがとう(*´∀`)

それからお布団で私はBLをネバヤちゃんは百合を読みました。
幼な妻は読んでるこっちも罪悪感というか、ほのぼのした良いお話だったのですが、よくぞ攻めは手を出したなあと
感心しちゃった。砂吐き甘甘系のお話が私にはあってるようです。
買ってもらった本はもう一冊あるので、それは来週のお楽しみにとっておきます。ふふ!

ネバヤちゃんがお料理を頑張ってくれます。
いいのにー!でも言っても聞いてくれません。大変ならいいのに。

ネバヤちゃんと飲みながらいろんな話をしてて
一番初めに先陣切ってなんかやったのなら
それはとっても注目されるし
それが成功して次が続いていけるのだから
とっても大事だってお話が面白かったな。

正解するカド6話
カドが移動するんだとは思わなかったけど確かにずっと羽田使えないままじゃ困るもんね。
カドの移動させ方を話し合ってるシーンでネバヤちゃんが「斜めだよ!」って言っててかっこよかった。
斜めだね!
真道がどんどん人間離れしていくのがいいですね。ちょっと不気味になってきて楽しい。
posted by 綿埃雪 at 17:19| ビアンのすみっこのほうの話

2016年11月24日

親戚の皆様方

昨日はネバヤちゃんの御親戚一同がお集まりになって、中華街でランチでした。ランチっていっても、12時から16時までかかったからね、はじめのほうに食べたものは消化されちゃってるんじゃないのw

60代くらいの方が多かったのかしら。90歳越えのおばあさまもいらっしゃって、まあ、賑やかでした。
いまどきの中高年はパワフルよね!いいことです!
ネバヤちゃんは、「結婚しろ」「嫁を貰え」「渋谷区に住め」といろいろ言いたい放題言われて可愛がられて(?)ました。
ネバヤ家は、けっこう無礼講というかおおらかというか、一致団結しているというか、私の方とは文化が違っておもしろいのです。
得体のしれぬ私のことも、あんまり気にせず優しくしてくださいます。
遊びにおいでよとか、ぜんぜん言ってもらえます。ありがとうございます。

犬を飼っておられるご夫婦がいらっしゃるので
うちの犬と会わせてみたい気もしてます。でもお相手さんは、チワワさんだからなー。体格差。。

ネバヤちゃんのお母様がどんどん妖精さんになっていってしまわれて、
ちょっぴり切ないのでした。私がネバヤちゃんの彼女だって、忘れてしまわれてる。。(それはいいのだけれど)
あんなにちゃきちゃきしてらしたお母様なのに。。。10年ってそれなりに長いですね。

そして、「渋谷区に引っ越せばよかったのに、わはは」と言ってもらえるとは思ってもおらず
なんだか感動してしまいました。あのニュースってけっこう前よね。気にかけてくださってたんだなあ。
一方、「結婚しろ」「嫁をもらえ」(←?)に対して、開き直った酔っぱらいネバヤちゃんが
「ユキちゃんがいますから!!」と断言していて、おおいいのかネバヤちゃんよと心配になったものです。
でも、思いつかないひとは、まさか目の前の姪っこがレズだなんて想像もよらないわけで、無駄な心配でしたw

お母様が肉食べられないので、海鮮中華にしたんですが、
食べ慣れないものを長時間食べ続けた結果、ネバヤちゃんは消化不良で胃痛になり
明け方まで苦しんでおられました。
親孝行も楽じゃないね!
お疲れ様、ネバヤちゃん!(*´Д`)

あっでもお料理はとっても美味しかったです。(鉄の胃袋)
posted by 綿埃雪 at 20:00| ビアンのすみっこのほうの話

2014年04月28日

東京プライドパレード


行ってきましたん!
当日になって渋谷に用事ができたので、ついでに行こうよーと二日酔いのネバヤちゃんを無理矢理誘って支度をします。
ツイッターではすでにフラッグを買っておられる方もいたりして
ネバヤちゃんが「間に合うかな?」と不安そうにしてるお隣でカップ麺をすすります。

暑かった。。。
一番目グループの方に風船をいただいたのでそれを指にくくってぶんまわしながらいってらっしゃあーいと言い続けました。
16グループもあったんだねえ。暑くて死ぬかとおもったけど歩いた方のほうが大変よねえ。
勝手にわんこを触ってごめんなさい。

圭さんあきらさんと一緒にいってらっしゃいできて楽しかったー!わあーいわあーーーい( ´艸`)
おつきあいくださりありがとうございますん(`・ω・´)
圭さんがおぼろげな記憶より断然お綺麗でちょっと見惚れたのは内緒です。えへ!
あきらさんがハグの効用について説明してくださったりして面白かったです。んふ!
今後ともよろしくお願いしたろー。ぎゅ!


おふたりとばいばいしてから、のくさんトーマスさんカップルにお会いしたのですが
あのですね、ほんと、脳内ではですね、わたしスタイリッシュに
「あらまあお久しぶりですお元気でしたかー!トーマスさん時計が素敵ですね!のくさんもおっきくって羨ましいかぎりですー(*´Д`)」
みたいなね、おねえさんらしい挨拶をしていたんです、脳内では。。。。
実際に私が発した言葉は「いますぐアイス食べないと死ぬ」だけでしたね。。。
いまここで土下座していいですか。。。(´□`;)画面が邪魔ですけれど。。。m(_  _)m
一瞬でしたけどお会いできてうれしかったです!!!お疲れ様でしたぁあ!!!
こ、懲りずにまた。。また。。。お会いできますか。。泣


そのあとはネバヤちゃんを残して私だけ離脱したんですが
公園を離れるときにちょうどまっきーのグリーンデイズをブラスバンドの方々が演奏してらして
この場から離れたくねええええって
思いました。
なので帰りは表参から神宮まで本5冊抱えてダッシュしました。
足が棒のようだ。

私がいない間もネバヤちゃんはいろんな方とお話して楽しんでくれてたみたいで
よかったです(*´ω`*)



本調子じゃなかったのに一緒に来てくれてありがとおネバヤちゃんー!!!
ネバヤちゃんと一緒だからなおさら楽しかったよお!!!!
posted by 綿埃雪 at 18:55| ビアンのすみっこのほうの話

2014年02月25日

お詫びと訂正

ネバヤちゃんに「名誉毀損です!いますぐ訂正して!!!!」
ってかなり本気で怒られました。

ネバヤちゃんはわたしをレズだとおもったうえで
ノンケっぽいってからかっていたらしいです。
冗談を汲めなくてごめんなさい(o_ _)o))

というわけで、ネバヤちゃんはわたしのセクをちゃんとわかってくれております!


ごめんなさい。
posted by 綿埃雪 at 00:24| ビアンのすみっこのほうの話