2012年03月18日

潔癖症ではないという主張

ネバヤちゃんと一緒に暮らす前は
かなり外と内をわけた暮らしをしていました。

外着は玄関で脱ぐ。
部屋着は外着と一緒には洗わない。
外出したら風呂に入らないと眠れない。

でもこれって、単に分けているだけで
潔癖症って言うほどでもないんです。
けれど、暮らしはじめた、最初の、「えっそこ気にするの?」というショックが
ネバヤちゃんのなかで深く楔になっていて
「ユキはきれい好き」という印象が抜けないようで。

・ネバヤちゃんは「内」に分類されますから、潔癖症(仮)の対象になりません。
・むしろネバヤちゃんは風呂に3日ほど入って無いほうがいい匂いでムラムラします。
・ネバヤちゃんから分泌されるものは大好物です。
・トイレ行ったあと手を洗わずに料理してくれていいのですよ。(しないけど)
などと、耳にたこができるくらい言われているのに
情報を上書きしてくれません。
いやあ、同じことを言いすぎると口が酸っぱくなるって本当だったんだなあ。

ネバヤちゃんが「わたしキタナイから」と仰るそのたびに、
押し寄せる無力感と戦いながら
なんどでも なんどでも 一万一回目は違うかもしれない!
こそっと名曲を歌って自分を慰めます。
(ドリカムファンのかた、すみません。orz)

ネバヤちゃんは潔癖症の発動対象じゃないって
ネバヤちゃんは汚くないって
ネバヤちゃんは天使だって
これからも言い続けてやるわああああ!
死ぬまでだぜ。
覚悟してやがれこの可愛子ちゃん!
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年03月17日

足りなかった

ええと

今日はネバヤちゃん家の猫さまの命日でございました。
高校生のネバヤちゃんが蝶よ花よと御育てなさったので
性格がうりふたつでした。
あ、ネバヤちゃんは人間なのでもっと理性的多角的だけど!基本は似ている。

彼がいたから
ネバヤちゃんの性格を理解するとっかかりが掴めたし
(いまでもそんなに理解できてなけれど、最初はマジでわけわかんなかった。。)
ネバヤちゃんのボディランゲージを誤解してすれ違っても、
自分の中の誤解を修正していくべきだと思えました。
(でも余裕が無いとわわわんぎゃんぎゃんってなるけれど。。。)

大丈夫だよネバヤちゃん。彼がネバヤちゃんに愛されてどんだけ誇らしかったか幸せだったか、わたし、想像できる!
天国で先輩猫タマさんと、猫団子しておられることと思います。
御冥福をお祈り申し上げます。続きはいつもどおりくだらないの!
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年03月13日

ビアンならゲーマーさんはモテる!というわたしの主張が
なかなかネバヤちゃんに届かないので
歯がゆいです。

百聞は一見にしかず。
さあエロい手元をとくと御覧あれ!
あっネバヤちゃんってば!
きみこそがちゃんと見て!



コントローラーさばきがカッコイイです。
コントローラーの種類はけっこうなんでもいいです。
Wiiでもいいよ。バイオハザードやってるところ、かっこよかった!

わたしのなかの
ゲーマー女子萌えの内訳としては
・指先の技術(4割)
・機械の扱い上手い(2割)
・目が悪い(2割)
・集中力の無駄使い(2割)
こんな感じです。

えっ。
目が悪いひとが、眼鏡(コンタクト)外したときに
じっと途方に暮れて遠くを見ているかんじ
すごい可愛いですよね。
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年03月04日

ゾーリンゲン

お正月くらいに、ネバヤちゃんのお母様から
ゾーリンゲンの包丁を頂いたのです。

御姉様家とお母様とネバヤちゃん分と、3本。
さあさあ持ってお行きなさい、と
大根みたいに包丁を分配していただいて
「あざます!!!」とほくほく帰って来たのです。

そうしてすぐさま使ってみたら
いままでの包丁が実は刃物じゃなくて鈍器だったんじゃないかと
疑われるほどの切れ味で
ちょっと心配になってしまったんです。
ネバヤちゃん、包丁の扱いが独特のネバヤちゃん、
指をつめておしまいになるのでは、と!
あの白魚のような美しい指がなくなってしまうなんて
というかそんな痛い目にあうなんて
許せないわ!!!

なので、ネバヤは使用禁止ですからね!とぷりぷり(自分の妄想に怒って)約束させて
一安心〜って自分だけ切れ味を楽しんでいたのですが
つぎに実家に集まったときに包丁の話になり
御姉様もお母様も、
ゾーリンゲンで指を切ったわ〜って言ってはって
で、ネバヤは怪我したのどうなの?って聞かれて
ネバヤちゃん、
「わたしは止められてたから使ってない」って
事実をおっしゃいまして、
うふふ、大変恥ずかしかったです。orz
だって鬼嫁みたいじゃないの!尻に敷いてる感がひしひしとするじゃないの!
「ネネネネネバヤの包丁の持ち方が変だから。。もにょ!」と
すかさずネバヤちゃんのせいにしましたが(え)
御姉様もお母様もさらっと次の話題に行かれましたので
それ以上生き恥を晒さずに済みました。良かった。。( ´_ゝ`)

わたし以外のだれも
そんなこと気にしてなかったですが!
自分の押し付け過保護なかんじと
咄嗟にネバヤちゃんのせいにしたところが
むしょうにいたたまれなかったです。。。反省っ。。。

ネバヤちゃんの御家族がこころの広いかたで、本当によかった、と
ほっとする一方で
ずいぶん気がゆるんだものだなあと自分に呆れた出来事でした。
しばらくこっそりしょぼくれてたの。えへ。
今度こそは!ちゃんとするんだ!(´・ω・`)

愚痴のお口直しに
ネバヤ嬢の美しい御手をどうぞご覧くださいませ★ヒャッハア俺得!

DSCN1228.jpg

DSCN1229.jpg

DSCN1231.jpg

DSCN1232.jpg
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年02月27日

ネバヤちゃんの受難

ネバヤちゃんは懐ゲーやってらっしゃるとき
ふだんの温厚な雰囲気は影を潜めて
眼光がきらりと鋭くなります。
そういうときに、ふと視線があうと
ぐいっと睨みつけられるはめになり
ものっそいきゅんきゅんきます。

か、かっこいい。。。!なにその目ヂカラ!!!
もともとが穏やかだから、よけいに、ギャップが、あばばば!
ネバヤちゃん超かっこいいね!目が合っちゃった!きゃあ!と
涎を垂らして悶え転げていると
しかめっつらで
「可哀相に」
と頷かれます。
おおお御自分の魅力を自覚していらっしゃらないとは。素敵です。

まだ数年しか一緒に棲んでないんです。
慣れちゃうには時期尚早です。
目があってきゅんきゅん!手が触れ合ってきゅんきゅん!
ふさふさの尻尾があれば隠れてしまいたい!
ネバヤがかっこ可愛くって照れるんだ!

しかしネバヤ嬢は、
まったりした家族っぽい関係を御望みなのです。
そんなまったりできる日が来るのか、
自信がありません。
ネバヤちゃんにわくわくすることは止められなくても
それを表現するのを自重できる日は来るだろうから
気長に待っててもらえたらいいなあ。
そうね、あと20年くらいにすれば、落ち着くさ。

DSCN1615.jpg

わたしがやるなら、盾が+99になってないと59Fまでなんて
とてもとてもいけません。
すげえええってはしゃいでいたんですが
ネバヤちゃんは不本意そうでした。
「わたしなんてまだまだまだまだ。。。」と。
謙虚さんめ!
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(3) | ネバヤを愛でる

2012年02月23日

わんころと御御足

朝起きて電気を点けたらネバヤちゃんが
うふんといろっぽい寝返りをうって
にゅっと生足サービスしてくださったので
つまさきにキスして撮って布団に押し込めておきました。

DSCN1766.jpg

あんまりしつこくすると起きて御怒りになられるので
そっとキスだけ。本心は舐めたり吸ったりしたい。。。!
トランクスのすそをぴらっとめくって覗いたりしたら
ねこぱんちが飛んできます。
照れなさって!可愛い!!!でももっと見せて!

あ、あと、むぐむぐ寝言も言ってらしたので
動画撮ったんですが
●RECの途端にお静かになられてしまい。。。残念ー。

DSCN1767.jpg
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年02月17日

空洞

ネバヤちゃんが、ときどき放心します。
ピアス穴をいじってるときとか、テレビを目で追ってるだけのときとか。

ぽかんと呆けた顔が可愛いったらないんです。 
焦点のあってないつぶらな目、薄く開いたくちびる、
ネバヤちゃんという人格は霧散して、がらんと身体だけが横たわり
生命活動がぱらぱらと連鎖している、
その自我の不在が可愛いのです。

わああ、油断しちゃって!
あたりまえのように尊厳を明け渡してしまって!
びゃああああ可愛いいいいいい。
もしも、私が唐突に危害を加えたりしたらどうするの。
逃げられないわよ。抑え込まれて好き勝手されちゃうのよ。
しませんけどね。


ネバヤちゃんに「ヤンデレってなあに」と尋ねられました。
よし、身を持って説明して差し上げましょう。彼女ですから。うふふ。
↓以下、ヤンデレ風味にしてみました↓


ネバヤちゃんには果実がなります。
そのときのネバヤの気分によってなんでもありです。

酸っぱそうなのに甘い/
苦いあとからしょっぱい/
皮が固くて歯が立たない/
皮なんて柔らかいからそのまま咀嚼/
種無し・種有り/

ネバヤちゃんからほいと渡してもらうことも
無理やりもぎとることもあり
ぽとんと自然に落ちていたり
とにかく夢中でそれを毎日食べ続け
いのちをつないでいるのです

食事とは別腹で、ネバヤの実をしばらく摂取できないでいると
からだが自動でコールドスリープに入ります
三大欲求は遠ざかり、感覚器官は鈍くぼやけて、使い物になりません。

この、ネバヤちゃんのくだものってなんだろうと
ときどき考えてみるのですが
スキンシップとも言い切れないし、なんだか正体はわかりません。
でもまあきっと、

これがネバヤちゃんの愛
これがネバヤちゃんの心臓の音
(※)

わたしには雑草しか生えませんw
ははは草刈りマジ大変ww


。。。。
。。。。。。
これヤンデレじゃないな、ただの頭の悪い子だな。失敗失敗。
あーあ、しゃらんら!

※そして、わたくしみたいな下等生物がくちにするのもはばかられる
あの高尚な名言をパクってきてすみません。。orz
いのいちばんにネバヤちゃんに怒らるる。。。ヒイイ
posted by 綿埃雪 at 02:01| Comment(2) | ネバヤを愛でる

2012年02月12日

鳴声

DSCN1585.jpg

ネバヤちゃんの姉様家の白いネコさん、
細く高く「きゃーぁ」と鳴きなさるのですが
ネバヤちゃんが、この白いネコさんの鳴き真似をするのです。

ちょっと眉を寄せて途方に暮れた声音で、控えめに助けを求めるような、
箱の中でだいじにだいじにされることだけが存在意義であるいきものが
そうっと鳴いてみた、という風情でね、
そおんな声を聞いてしまったら、もう、正気でいられるはずもなく、

だあああああ!
なんでも言って!いますぐ言って!
おまえを苦しめるすべてのものを成敗してみせるから!!!

みたいなことになります。
これが噂のグッドラックモードか(違)

きゃーぁと鳴くネバヤちゃんに興奮しすぎてハアハア酸欠になっていると
「わけわからん。。バカだねw」
と笑われました。
あ り が と う ご ざ い ま す ! もっと罵って!
posted by 綿埃雪 at 10:31| Comment(0) | ネバヤを愛でる

2012年02月11日

一日に5回くらいはネバヤちゃんをぎゅぎゅっと抱きしめさせていただくのです。
真正面からだったり、御御足に抱きついたり、羽交い締めもどきみたいにしたり、まあ自由を奪えればいいのです。
ときどき、ネバヤちゃんから抱きしめていいよと言ってくれる時は
胸の谷間に埋もれてみたりします。

こ、これぞ極楽。。。!ネバヤちゃんの美しいちちに私の穢れたこころが洗わるる。。。!!
服の上からなんて問題じゃないね。
微に入り細を穿ってこのまろいおっぱいを脳内再現できますので。(`・v・´)

そうしてアヘ顔ですりすりしていたときに気づいたのですが、
鼓動の音はもちろん聞こえるけど、呼吸するときの肺の音も聞こえるんです。
肺じゃなくて気道なのかもしれませんが、すーしゅごーっていう音!
おーネバヤちゃんが生きてるー、と軽く動揺しました。

血液が循環して一緒に酸素もめぐってアルコールも疾駆して
ネバヤちゃんだけの信念や感情をこの世界に具現化させて守っているからだというものが
わあ尊いなあ!と実感した、みたいな。

そんな感動をしましたので、ネバヤちゃんに報告しようと
せっせせっせ記事書いていたら
横からのぞき込み、「お嬢ちゃんは病気だ(@魔法陣グルグル)」と呟いて
台所へ去ってゆかれました。
ツンデレなところも、可愛いよネバヤ!

そういえば
お腹がなったりおならしたりってのも、音なんですが
それは可愛いのであってあんまり感動はしない。。なぜかしら。
クリスマスツリーの飾りの金色銀色きらきらころころしたもの、そんなものが
ネバヤちゃんの体内で揺れている
そんな妄想はします。特にお腹の音。
くしゃみは、くす玉です。くしゃんくしゃんx9とかなっていると
ネバヤちゃんの周囲がくす玉だらけになって、割れて、壮観です。
また紙吹雪が御似合いで。儚くて。

。。。ああ可愛いなあ。私のネバヤちゃん!
posted by 綿埃雪 at 05:59| Comment(3) | ネバヤを愛でる

くしゃみ

下書きにしておいたはずの、記事が、消えやがって。。。!くっそorz

ネバヤちゃんのくしゃみが大好物であるだとか
ネバヤちゃんのさらさらのはなみずを顔に塗りたくりたいとか
ネバヤちゃんの唾液が美味しいですとか
ネバヤちゃんの爪や指の甘皮やそんなものをむぐむぐ食べたいだとか
そういう話を延々と書いていたので
その罰が当たったんでしょうとも。


ネバヤちゃんの唾液マジ美味!うま!!!って
しつこくしつこく、4年くらい言い続けたら
最近は、口内炎ができたときにだけ
その患部の味をくれるようになりました。
わたしが「苦い」って逃げるのが楽しいようです。

ちがうんだよ!それは怪我して病んでる味であって
嬉しくないよ、心配になるだけだよ!
ふだんの美味しい唾液をください!
あ、はなみずでもいいですよ?
もうちょっとえろい汁も御褒美ですもちろんです

おまえさまの可愛いデオキシリボ核酸を、およこしなさい。
わたしの凶悪な消化器官で分解して余さず取りこんでやるぁあ!
posted by 綿埃雪 at 02:17| Comment(0) | ネバヤを愛でる