2012年09月28日

最終結論:ひとによる

しかし、ちょこっとおもったんで書いてみます。自分用のメモです。

ビアンでよかったなってこと、なあに?みたいなテーマがときどきあるじゃないですか。
温浴施設を一緒に楽しめる★とか
おんなのこのふわふわむっちり最高!とかが
王道?なのよね?きっとね?(。・ρ・)。

私的1位は
何気ない瞬間に以心伝心しちゃうところ
です(`・ω・´)おりゃあ!

ネバヤちゃんと、そんなに相互理解が進んでいるわけではありませんが
たとえば
こないだ、
私がゆめうつつでお昼寝してたときに
ドア一枚隔ててネバヤちゃんがお料理してくださってたんです。
わーありがたいなあーなむなむっておもってたんですが
「ネバヤちゃんがネギを刻んでて危なく包丁が指を掠るとこだった」という景色が
ぶわっと流れ込んできて
大丈夫?!って台所に突入したら、
たしかに手元が狂ったけどむしろ私にびっくりしたわとても迷惑( ´_ゝ`)
というようなことがありました。
似た状況で
ネバヤちゃんが茹で卵にブチ切れてる!とか
ネバヤちゃんがしょんぼりしてる!とか
感情がどっとこちらに流れこむ感じがすることがあって

そういうのがビアンの醍醐味だなあと思うのですが
ネバヤちゃんにこれを言うと
「日本語でおk(´・ω・`)」ってスルーされる気がするので
ここで発散するわ。

初めて恋した幼馴染とも、ぶわわっってつながる瞬間が多々あったんだ、ヽ`(~д~*)、ヽ`
つまりは
以心伝心っていうか
しっつこい観察の結果とも言いますが
好きだと念をこめて、ずーーーーーーっと見つめ続けると
それが報われるなんて
レズっていいな。美味しいな。ストーカー冥利に尽きるな。(違)

ネバヤちゃんと溶け合いたい融解系女子として
これからも精進していこうとおもいます★ひゃっほーう(*´ω`*)
posted by 綿埃雪 at 23:30| ビアンのすみっこのほうの話