2018年12月17日

怪しい白い粉

金曜日はネバヤちゃんが飲み会でしたので、からあげクンを買って帰りました。
そういえばいつだったか会社終わりに、ネバヤちゃんとからあげクンをつまみながら帰りました。美味しかったし楽しかった!またやりたいです。からあげクンはレッド一択です。一回だけチーズ味を食べたことある気がしますが、自分で買うときは必ずレッドです。う、でも帰り道にあるホテルの下のローソンと気が合わないんだよなあ。。。

あっそうだネバヤちゃん、去年冷蔵庫を買ったときのポイントが失効するまであと一年のようです。

ネバヤちゃんが夜中、飲みながら寝ているわたしにちょっかいをかけにきてくれることがあります。わたしをつついたりキスしてくれたり布団をめくって潜り込んで来たり、こないだはそしてそのまま寝てしまいなさったのです。なのでわたしはメガネを取ってネバヤちゃん側の枕元に置いておきました。お疲れで眠かったんですね。可愛いな!

ネバヤちゃんが飲み会から帰ってきたのは夜中の1時前でした。お疲れ様!先に寝ててごめんね。ネバヤちゃん、酔っ払いながらベッドに仰向けに寝そべり歯磨きなさっていたので、「なんてことできるんですか」と驚いたら「逆にできないの?わはは!」と笑っていました。酔っ払いだ〜ネバヤちゃんの酔っ払い姿、久しぶり!

土曜日は一緒に犬んぽ行って、お昼を食べ、午後からネバヤちゃんは猫の病院です。そのあいだ私はカーテンを洗ってベランダを掃除してレシート整頓やる予定だったのですが、レシート整頓しようとしてPCを起動したら遊んじゃって、ネバヤちゃんは颯爽と帰ってきてしまったのでした。かろうじてカーテンとベランダはやりました。。。来週レシートやろう。
それから、もこもこの部屋着(ボアブルゾンというらしい)を探しにメガドンキに行き、ついでにくら寿司で晩御飯しました。シャリ半分にできるんですね!なんて良い制度なんです!また行きたいです。シャリ半分にできることに気が付いたのが後半だったので、次からは、はじめっから半分にしてネバヤちゃんはビール飲んだりわたしはえんがわをたくさん頼んだりすることにします。楽しい!しかしがちゃぽんはハズレでした。

猫の口の中が荒れているのを治すためお薬追加されたのですが、それが大きめの錠剤なんです。それだと絶対猫に飲んでもらえないので、ネバヤちゃんがすりこぎでこんこん粉状にして、ちゅーるに混ぜて飲ませます。その白い粉が怪しかったので、ふたりで「こいつはやばい粉みたいだ!」とはしゃぎました。ネバヤちゃんの努力のかいあって猫はちゅーるを完食です。
最近ネバヤちゃんが寝てる時間に薄い本を通販することが続いたので、事後報告でごめんねとちょっと謝ったら「そんなことで怒ったことがいまだかつてありましたか?なに、5万円したの?」「いんや全部で2000円ほどです」「買ったらいいよ」ということなのです。届くの楽しみだな!

日曜日はネバヤちゃんのお父様が、物資を差し入れに来てくださいました。乾燥しためかぶや、その他たくさんです。ありがとうございます!でも乾燥しためかぶってどうやって食べるんだろ。

それからネバヤちゃんがお料理してくれてる間に、わたしはドラクエ11をやって、後半は寝てました。日照時間が短いせいなの?なんなの?調子がいまいちなのがもどかしいです。ネバヤちゃん今週もお料理ありがとう!!!

「ユキちゃんはラノベのなかの生き物です。普通の男子になんだかよくわからんがめっちゃべた惚れのヒロインが出てくるでしょ。」とネバヤちゃんは言いますが、その逆はなんだろう尋ねると、「貧乏で明るい女の子に、超金持ちの御曹司が恋しちゃう少女マンガ」と答えてくれました。が、なんか、思ったのと違う。。。メンタル絹豆腐の特にとりえの無い女がマメで優しい女とつきあうのは、何ジャンルなんでしょうか。百合???
「あとラノベはあれ、年取ったらどうなるんだと思ってたけど、ユキちゃんは変わらないんだね。30歳過ぎてもそのままなんだね。」と呆れてるのか感心してるのか微妙な感じでおっしゃいます。
おばーちゃんになってもきっと変わらないよ!ネバヤちゃんが大好き!!!
posted by 綿埃雪 at 11:57| 日記