2018年03月07日

日記

ネバヤちゃんがiphone貸してくれたのですが
「もしブラウザの履歴遡って私がエロサイト見てたことばれても怒らないでね!ぴすぴす」
と恥ずかしそうにしてるのですけれども
ついさっき 君の隣で えろBL読んでた私は どうなるんだ。
ネバヤちゃん「そんなのたいしてえろくありません。所詮BLでしょ!」
そうね、そうかもしれません。女子が女子向けに描いてるものですものね。
でもそういうので怒らないって知ってるでしょう?
なぜかネバヤちゃんは怒られると思い込んでいるのでした。わたしの怒りポイントはもっと別なのですが。
ああいうのは別腹です。ただのデザートです。

ネバヤちゃんが珍しく自らBLをお読みになっていたようで
勧めてもらいました。
2個お話がセットなのです。まだ途中ですが。ツンデレとか喧嘩ップルはあんまりあれかな守備範囲外かな。
2個目のお話に期待です。
ネバヤちゃん「BLばっかりほいほい読むのね!百合は読まないのに」
私「百合も読もうと思えば読めます、手が勝手にBLを取ってしまうだけで。。ごにょ」
ネバヤちゃん「ふーん」


ほんとなんなんですが、こう見えてわたしレズです。
posted by 綿埃雪 at 12:53| 日記