2010年08月19日

パレポレ

ネバヤちゃんと、東京プライドパレード行ってみましたであります。
3年ぶりのパレードなのにー。
そこはやはり準備が足りないカップルなので、ちゃんとルートを下調べとかもせず。。。
結果、金曜日の夜に「そういえば明日パレードだよ?!行こうか?行ける?…行こう!」みたいな急展開に。
そして、練り歩くためには、朝の10時半から受け付けせねばならぬとぼんやり知ってはいたんですが
ええ。。。
わたしが起きたのがまさにお昼でございまして。。。
午後から、フロート見物をおもな目的に行くことになりました。
寝坊すみませn。金曜日から眠ってばかりですみません。ネバヤさん。。。

なんてゆうか、第一に、湿気がすごくて暑かったです。。死ぬかとおもっ。。た。。。

次回があるなら照れを克服してから是非練り歩く側で参加させていただきたいなあと
思ったり、思いなおしたり。
きゃっほーと盛り上がるには暑すぎて朦朧としてたのですが(ネバ嬢は屋台で飲み過ぎたようですし。。。)
セクマイのひとがたくさんいてはる解放感は、おぼろな意識にも心地よかったです。
そして、パレードの雰囲気を肌で感じられて
とてもよかったと思います。
そしてあれを見て「セクマイって自分以外にもいるの?」って思ってるセクマイのひとが
「おっわあマジでいたよ!!!」ってなってると素敵だなあと考えました。

お腹が減ったので、ちょっと離れたカフェで休憩していたときのことです。
ネバヤちゃんが類稀なる満面の笑みを浮かべて、
となりの席で英語会話してた外国人男女カップルにニコニコしはじめたものだから
「え、知り合い?まさか??」と思ったのですが
店を出たネバ嬢は開口一番、
『あの外国人、英語ならバレないと思ってレズの悪口言ってたのよ。最高の笑顔で黙らせといたわ。』と。

ああ、パレード見てはったのかしら。不覚。。

わたしに英語力さえあれば、ネバヤとその瞬間に「ムカー!」を分かち合えただろうし
そうすれば一緒に氷の微笑になれたろうし
そしてもしかしたら「レズって最高なのよ」くらいの捨て台詞を叩きつけるのもできたかもしれない。

てなわけで、自分のふがいなさに、いまも若干イライラしておるのであります。うふ。
あ、ネバヤちゃんは若かりし頃に偶然鍛えられちまったせいで、
口語だけがわかるというオモロー英語スキルのひとです。たいてい読み書きが先よね(笑

帰りの電車では、ゲットしたセクマイ雑誌を大っぴらに読みながら帰りました。
ネバヤちゃんの真剣な横顔はいつ見ても萌え惑いますです。
ちょーカワイイ!!

あ、パレードに参加された方々、暑い中おつかれさまでした!
皆様すてきでしたー!

posted by 綿埃雪 at 00:00| ビアンのすみっこのほうの話