2010年01月27日

北と雪と暖冬

ネバ子が、もちと格闘していたようで。。。
私がいないあいだに、大変だったのね。。すまないよ。
もちでべったべったになったレンジの受け皿は、キレイに洗われておりました。
そして、ストレスかなんなのか、ネバ子が風邪です。
おまいは、おまいは、生きるちからが弱い。。っ
繊細で可愛いわ。でも風邪は治そうね。

そう、うってかわってネバ子は髪を伸ばすようです。
日本に帰化して陶芸とかしてるかんじの異国びとのようなパーマにするんだ!と
いきまいております。
ええよええよ何したってかわいいよ。好きに伸ばしなされ。
真夏のくびまわりの暑さに耐えられたら、だけどな!笑
五月くらいになって、暑さに苦しんでたら、上から目線でからかってやろかとおもいます(酷)

さて3泊ほど、姉さまたちと、札幌へ行っておりました。(長女札幌在住)
ネバヤちゃん、おいていってごめんね。いつか一緒に行こうね。
寒いの嫌いっていうから、今年一緒に行けばよかったのかも。。札幌はただならぬ暖冬ですねえ。
なんで1月に
ア ス フ ァ ル ト 見 え て る ん じ ゃ い。
道路がねえ、どろどろ でろでろ びしゃびしゃ。。。。coldsweats02
私はさ、
前を走る車が、さらさら雪を巻き上げ、散らしていくのを見るのが好きなのよ(知らん)
。。。とか言ってたら、最終日にはめでたく最高気温-6℃、いやほー!
りぃんとした空気を肺腑の底の底まで吸いこんできました。☆
ネバヤちゃんと、いつか絶対来たいと思うのですが
そしてできれば、真冬に来たいと思うのですが
寒さにも乾燥にも弱い、小型哺乳類のようなネバ子を慮って
夏などに来れたらいいなと思います。

そう、雪祭りも華やかでいいんですが、支笏湖のひょうとうまつり、好きです。
時期が違って行けなかったですが。残念。

あ、離れてるあいだも、なんでもかんでも写メ撮って
これでもかとネバヤちゃんに送って報告してました!
だって、ほんとに、いまここにネバヤちゃんがいればいいのにーっておもってばっかりでじれったくて!(自分が置いてきぼりにしたんだよ)
ちょっと「ルーラ」って言ってみたんですが、やっぱりだめでした。魔法使えないわー。
雪の匂いも空気の冷たさも、ネバヤちゃんと嗅ぎたかったわっ。
夜になってつるっっつるになった道路も、一緒に滑りたかったー。
名物、ザ★キケンすぎるお年寄り「雪路でよろよろとチャリを漕ぐおじいさん」を見て一緒にきゃあきゃあ言いたかったし
さくさくの雪も一緒に踏みたかったなあ、一緒に鼻水たらしながらさ。あー鼻が痛いとか言いながらさ。
あ、いや、もちろん美味しいものも一緒に食べたかったですけども。

姉妹旅行、とても楽しかったので
いつかネバヤを拉致りたいとつよくおもったのでありました。

Image333_4
↑スープカレー店の、飾り。

Photo_3
↑時計台を撮るためのバルコニーがあるんです、向かいのビルに(笑)
時計塔とテレビ台、じゃなくて、時計台とテレビ塔、なんですが
言い間違えそうになりますよね。。?
姉もよく言いまつがえるそうです。

Photo_4
↑雪祭りのつくりかけ。

Image370_2
↑ちょっと市外にも行きました。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記