2008年05月08日

ちやちやほやほや

ネバヤちゃんは、淑女です。

エスコートするのが上手いです。甘やかし上手。

めったらやったらうまいので、

だんだん私、ちやほやされるのに慣れて来てしまって

良くないデス!キケン!(>_<)

もともとが我侭なのに、これ以上

ネバヤの優しさにあぐらをかいたりしないよう、

気を引き締めていきたい所存でございます。

ネバヤをちやほやするのも大好きなのですが

なぜだか照れくさがって、

ぴゅいっと逃げて行ってしまうのです。(カワイイ!!!!!!&多少物足りない)

このあいだ、黙ってじっと一緒にテレビ見てるのも愛情表現だよーと教わったので

そっとしておくのが一番なのかなと思いつつも

「そっとしておく」の加減が微妙にわからないのでした。

テレビ見てるネバヤちゃんの横で柔軟してるのは、「一緒にテレビ見る」の範疇に入るのかしら。

どうなのかしら。

自分の主観から抜けだすって難しい〜(笑)

ネバヤと一緒にいることに随分馴染んでしまったけれど

ネバヤがしてくれるように私もネバヤを大事にできているかな。

100の力を出せばもっともっと大事にできるところを

調子に乗って、手を抜いてないかな。

自分に目を光らせつつの3年目、

変わらずぴったり寄り添って生きていきたいと思うのです。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記