2007年11月23日

かっこいいのツボ

「なんてかっこいいんだ!!!★」
ってゆうポイントは、十人十色だと思いますが
わたしの「かっこいい」ツボと
ネバヤの「かっこつけ」ポイント(笑)が
大幅にずれているのです。

●ある日ふと思い付いてプリンターの中身を分解して調べた
●貴婦人Z32にスピーカーつけたら、運転席の窓が自動で開かなくなった
●スピードに燃える
そうゆうところが、ものすっごい「かっこいい」ツボなのです。

でも、これを説明すると
「そんなよくわからないツボ。。。それ狙ってやるのは無理だね」
と不本意そうな顔をするのです。
さてそこからもうちょっと踏み込んで、
「飾ったりしない、素のままのネバヤが最高☆」だと思ってるって
気付いているのかな、いないのかなー。ニヤリ★

一方、ネバヤの「可愛い」ツボと
私の「かわいこぶる」ポイントも
相当ズレています。
「からだのどこが一番かわいいか?」→「はぐき!」ですって。
そんなのマジで狙えませんっ。
てゆうか、歯茎なの?
まあ、気に入っていただけたなら、嬉しいです(笑)

ネバヤは滅多にかっこつけないですし
私も滅多にかわいこぶりません。(そんなキモイことできませんとも)

(「逮捕しちゃうぞ」って百合萌え狙いなんですか??)
(ちょっと気になる!(>_<)o

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記