2017年07月02日

マリッジリング

日曜日の朝に、目ざましをかけずとも8時半になるとぴったり目を覚ましたネバヤちゃん、
テレビの前まで駆けていってプリキュアを見てました。可愛い。
私は起きられなかった。。。

フォトウェディングをするにあたって、気持ちが盛り上がってきたネバヤちゃんと私は
「マリッジリング買っちゃう?(*´ω`*)」
「買おう買おう!!!!」
ということでテンションが上がり、思いついて2週間下調べなどして、いざ買ってきました。

ネバヤちゃんの昔の仕事柄リングに詳しいのですが
わたしはからっきしだめ、なにも知りません。
なのでとりあえず最初に「マリッジリング LGBT」でググりました。
そしたらケイウノとか銀座リムとかいくつかブランドがヒットして
その中から、家から近いケイウノに決定。
銀座リムは予約すれば個室対応してくれるのがよかったから資料請求したんだけど、
遠いのと、あとピンクダイヤモンドにあまり興味が無いので、やめることにしました。
カタログ請求したら、メールと手紙(手書き)で「ご婚約おめでとうございます」って
書いてあって、「ち、違うけど、悪い気持ではないっ」ってなったw

ネバヤちゃんが7月から忙しくなるので
本当は指輪は秋、フォトウェディングは冬に延期しようとおもっていたのですが
私のマリッジリング買うという浮かれっぷりに、気を使ってくれたネバヤちゃんが
昨日の土曜日の朝に「じゃあ今日見に行こうか」と言ってくれたのです。
元町にマリッジリングのお店いーっぱいあるので、ケイウノともう一軒くらい行こうということで
ふたりとも緊張しつつおでかけです。

ネバヤちゃんが、「せっかく高価で縁起のいい買い物をしてるときに、他の買い物客の無神経なジロジロで
嫌な思いをするのは違う」と言っていたので、私はちょっとどきどき。やっぱり個室がよかったのでは、、と思ったり。
結局この日ケイウノでは他のお客さんはほとんどいなかったので、まあよかった。
ケイウノはふたりで「せーの!がんばるよ!」と言って足を踏み入れました。
お店の出口付近をうろうろしたあとに勇気を出してお店の奥、マリッジやエンゲージがたくさん飾ってあるところに
ふたりで進むと、ちょっとふとっちょな朗らかな男性が
「ご覧になっているのはエンゲージとセットのものです」って声をかけてくれて
そしたらネバヤちゃんが
「マリッジで探してるんです」って言ってくれて
そこからは普通に、何種類か指輪出してもらってつけてみて、
もちろんネバヤちゃんもつけてみて(指が綺麗なのでなんでも似合う)
適度なところでまたネバヤちゃんが
「今日は下見なんです、カタログいただけますか」ってスマートに切りあげてくれ
お店をあとにしました。
いざつけてみると、いままでの指輪とはまったく違ってて、指が手がまさに結婚してます!!!ってなって
テンション上がってやばかった、めっちゃにやにやしちゃった。わたしきもい!
今付けてるお揃いのタングステンも頑張って探した思い出の指輪だけど、貫禄が違うのです。なんか、すごい。
マリッジすごい。

そしては、次はLGBTフレンドリーでもなんでもない普通のジュエリーショップに
ふたりで入ることに。
でもその前に、ちょっとインターバル置こう落ち着こうって薬局行ったりしました。笑
選んだのはダイヤモンドシライシです。元町の入り口あたりにある。
入り口のすぐのところにお姉さんが立っていて、「入りにくい」ってお互いをつんつん囁きながら
お店に入って、さっきのケイウノの男性の接客に勇気を得た私が
「マリッジで探してるんです」
と言ったら
「ご結婚おめでとうございますー!」
「お式の日取りは?!」
「指輪をおつくりする期限はいつまでですか?」
みたいになって
あわあわしながら「式はしません!」と答える私と、完全に付き添いの人と化してしまったネバヤちゃん。
しどろもどろで下見に来ただけですと伝えると
2階に案内されて、ここでもいくつか指輪をはめさせてもらったのですが
とにかく、ネバヤちゃんが空気。
私は、ご新婦さまなんて言ってもらって接客してもらうのですが
ネバヤちゃんとカップルだなんて店員のお姉さんはまさか夢にも思わないので
なんだか終始ちょっと変てこな雰囲気でした。
あとから聞けばネバヤちゃんは
「ここでは買わないから、わざわざビアンだって教えてあげることもないかとおもって、大人しくしてた」
ということで、早々に切り上げてお店から出たのでした。
うちら的には絶対無いけど、接客態度が悪いわけじゃないので
ノンケの花嫁さんはよい気持ちで買い物できるんじゃないのかしら。
でも想像つかないって怖い。怖かった。
なんていうか、誤解されててそれを解くか解かないかの瀬戸際を綱渡りするのも困るし
まずカップルとして扱われないことに違和感というか動揺しているので
なんて言えばいいのかわからないけど透明マントでもかぶってるきもちだった。


そしてお店を2件回って主に精神的に疲労困憊になったネバヤちゃんと私はとりあえず家に帰り
休憩です。

しかしこのあと私の我儘でラーメン食べてみなとみらいにいった。盛りだくさんの土曜日です。


土曜日の夜に、ネバヤちゃんが
「明日作りに行っちゃおうか。ケイウノがいいよね。」
「やったー!!!!」
ということで、今日、作りに行ってきました。
気持ちがはやるまま開店時刻にWEB予約を入れたので、犬の散歩が遅れたりして
遅刻しそうになりばたばたしました。なにをやっとんじゃ。でも間に合ったのでよかった。
初来店のときに予約いれてたらなにかいいことあったみたいですが、知らずにふらっと行っちゃったので、残念。
「WEB予約したネバヤですけど」とネバヤちゃん、勇気を振り絞り店員さんに声をかけると
どうぞどうぞと奥のソファに通されました。頼りになる!ありがとう!
昨日も見せてもらったけど今日もまた再び指輪をつけさせてもらい
ネバヤちゃんと相談しながらこっちがどうのあっちのがどうのと選び(これ、幸せ!)
そのあとは刻印についてやサイズなど打ち合わせして、見積もり出してもらって、前金をお支払いして
受取日を確認して、おしまい。
そんなに時間かからなかった。
出された珈琲とお菓子が美味しかった。
三井のリハウスで出された珈琲も美味しかったけどあのときはかなーり緊張していて味があんまりわからなかった。気がする。

さて大きな予定が終わって、もうあとはわくわくするだけ。
4週間後なので、それまでがじれったいです。はやくつけたい〜っ。

そして夢いっぱいの午前中は終わり、
午後は現実に戻って家事などやります。
犬の砂肝作らなきゃいけないし。
そうだ、犬に「ちんちん」させると腰に負担がかかるからさせないほうがいいらしいです。
ということでジョバンニの気を付けはお蔵入りなのでした。残念。
posted by 綿埃雪 at 13:13| 日記