2016年09月11日

日記

土曜日は、お昼にネバヤちゃんのお父様がうちに来て大事なお話されるということで、ネバヤちゃんと寿司などを買って待機です。
いろいろマンションについてたくさんお話して、帰られました。
犬はお母様に遊んでいただいて満足です。

そしてお父様が置いて行ってくださった書類を読まなければなりません。
マンションの管理規約 使用細則 重要事項説明書などです。ぶあっついです。うちにある本のなかで2番目に分厚いかも。
ひいひい言いながら読んでたんですが、ネバヤちゃんがさらっと読んでしまわれて、なんか悔しい。。!

そして
着々と断捨離が進んでいます。
電子ピアノを売りました。弾かないから埃かぶって可哀想だった。弾いてもらえるおうちに、ゆきなさいね。
土曜日にネバヤちゃんが買い取り業者に電話したらすぐに日曜日に来てもらえるということで、
日曜の午前中にぱっと来てぱっと持って行かれちゃいました。はやかった。さよならする時間はなかった。
ピアノがなくなった分、部屋が少し広くなりました。
それからネバヤちゃんのマックのディスプレイを処分します。ディスプレイって粗大ゴミじゃないんですね。PCでもない。小さな金属類になるんですね。知らなかった。(※違いました。メーカーでリサイクルするものらしいです。)
机の上がこれまた少し広くなりました。

引っ越し先が今より広いので、無理に物を減らさなくても生活できるけど、引っ越しするんだからちょっとでも身軽になってたい。
実感がわいてきてわくわくします。
わくわくしすぎて寝不足になります。

ほろ酔い気分のネバヤちゃんが、うちらがとっても運命的に需要と供給の一致したふたりであると説明してくれました。
でもちょっとお話難しかった。
私の、価値基準や自分の存在意義を「世間様」に一切求めないところがいいのだそうです。
たしかに他の人の目って気になったことない。でもそれは私は標準装備なのでネバヤちゃんが嬉しがるほどのものかしらと思うわけです。
幸せの基準が自分の中でしっかり決まっているのがいいのだそうです。
でもそれで他の私の我儘とか全部チャラにできるってのは言い過ぎなんじゃないのかなー?わからん。
でも有難いお話だってことはわかったので、嬉しかったです。
お話が終わって「運命の人だって言ってくれたの嬉しかったなー」と言ったら
「本題はそこじゃねえ!」と言われました。なんと!違うのか!
でもオルミカの拳こつんやってもらったので満足です。(`・ω・´)
もう数年したらネバヤちゃんの言ってることわかるようになるかなー?どうかなー?
でもお話ありがとう!!!

いま、ベイマックスをこれから借りにいくか来週いくか迷ってます。
posted by 綿埃雪 at 13:46| 2016年の引越関連