2019年01月25日

エプロン

ネバヤちゃんが夜にお腹を壊しなさったので、慰めるという名目でお腹をなでなでしていました。すべすべふわふわ可愛いな!そしてマツコの知らない世界をながら見していました。メダカっていろんなのいるのね。
はやく寝ようとは思っていてもネバヤちゃんとお話しするのは楽しいのでついつい夜更かししてしまいます。

こないだはバターナイフと書きましたが、じつはうちには現在バターナイフが存在しません。バターナイフのかわりにスプーンを毎回使って洗っています。いつだかバターナイフをマーガリンに入れっぱなしにしておいたら変色したのをネバヤちゃんが怖がって、それ以来禁止になったのです。一層ガラパゴス化していくわたしたちです。

わたしのエプロンは、ネバヤちゃんがかつてバイトしていたころの黄色いシンプルなやつなのです。丈夫で、胸まですっぽりあって、よいのです。でもネバヤちゃんがちょっと考えていいました。「エプロン可愛いやつ買ってあげようか?」そんなこと言われたらわたしは喜んで「ぜひ!」とお願いしたのですが、またちょっと考えてネバヤちゃんが言いました。「やっぱり買わないね」「な、なぜですか」「ユキちゃんは可愛いふりふりのエプロンが似合わないからです!」「あー、知ってた!」ということで、エプロンは引き続き丈夫さメインで使っていきます。

ネバヤちゃんに「わたしといてどんなとき幸せだと思うの?」と聞かれましたので考えました。
ネバヤちゃんとお話しているとき
ネバヤちゃんと触れ合っているとき
風邪ひいて洗い物しようとして「こら!」とキツめに怒られたら犬が仲裁してきたとき
ネバヤちゃんが猫を抱いてわたしをからかってくるとき
自分でも忘れていたような約束を守ってくれたとき(スパニッシュオムレツ作ってくれた)
ネバヤちゃんに褒められたとき、役に立ったとき
「可愛いですね」と言ってもらえたとき(でもネバヤちゃんの可愛いポイントは難しいので再現率低いのが悩みどころ)
ネバヤちゃんに存分に可愛いとか大好きとか言って気持ちを伝えられるとき!
好きな気持ちを受け取ってもらうのが嬉しいです。
posted by 綿埃雪 at 14:29| 日記