2017年11月30日

日記

ドラクエ11はデルカダール城を取り返して、グレイグとふたり旅がはじまりました。
ゾルデはそんなに怖くなかったです。ひたすらギガスラッシュやってたら倒せました。
まだNPC状態のグレイグが潤沢にMPを回復してくれるので助かりましたが、仲間になってないと回復してあげられないことにひやひやします。大丈夫ってわかってるのですけれど。
そのあとナプガーナ密林で迷いました。ソルティアナ海岸へ抜ける道が塞がれているように見えて
進めなくなり、20分ほどうろうろしていたら、ジムからお帰りになったネバヤちゃんが
「やってあげるよ!」と言ってかわってくださり、ぴょんぴょん崖をよじ登ってくれたのでした。
そんなところ登れるとは思わなかったよ!ネバヤちゃんすごい!!
そんなこんなで時間をくってしまい、ドゥーランダ山にはたどり着けませんでした。
ここのロウのターン、あんまりお気に入りじゃないのだけれど、勇者は覇王斬使えるようになるしロウはグランドクロス使えるようになるし
がんばろ。
次に何やるか、なにが来るかわかって進めるのはそれはそれで楽しいです。わかってるからスキルパネルもすいすい。
勇者スキルが解放されるまでスキルポイントはためておくのです。余ってるからって両手剣に振らないぞ。
みんなと離ればなれになったあとに、みんな分の装備持ってるの、なんだか余計ひとりだって思って悲しいです。装備はあげたんだから着けておいて欲しい。
きんのゆびわをしつこく装備させてたんだなあ私。きんのゆびわたくさん作りました。+3もふたつくらいできた。
またみんなと合流したらアクセサリーをどうにかしないとです。
グレイグにはちからのゆびわつけてもらいましたが、ほんとは何がいいんだろ。あと両手剣やめて盾を持ってもらいました。
盾が好きです。守備力大好き。カミュが盾を持てないのでとてもはらはらします。そんな装備で大丈夫か。私が装備させたんだけれども。
あと盾持てない組も心配ですが、盾がトレイ組も心許なかったです。トレイっていうとおなべのふたと変わらなさそうで。やっとホワイトシールドになったと思ったら離ればなれになっちゃって残念。
ネバヤちゃんは「攻撃が最大の防御!」なんておっしゃいますが
わたしがそれやると死ぬのよ。。。



寂しがっていたらネバヤちゃんがたくさんハグしてくれました。ありがとうー!!
ネバヤちゃん「よるんぽ一緒に来るか?」
私「行きます。」
ネバヤちゃん「やっぱ来なくていい」
えー。そんなあ。でもネバヤちゃんがよるんぽ行ってくれてる間に私がお皿洗いなどをするのが最近の決まりなのです。

寂しがるのをやめないといけません。
「どれだけ話しても話し足りるということはないので、思い切りなさい」っていうやつです。
思い切ろう。
posted by 綿埃雪 at 12:16| ドラクエ関連