2017年11月17日

日記

昨日もネバヤちゃんがジムに行かない日だったので、ふたりでのんびりしました。
夜の犬の散歩で出会った犬についてネバヤちゃんが聞かせてくれます。
ネバヤちゃん「ハイテンションのトイプードルの高速一回転わかる?」
わたし「わかる!トイプーは一回転する!」
トイプーの一回転で、はしゃぐレズ。

洗濯したので、干すのを一緒にやります。
ネバヤちゃんは細かいもの(くつしたなど)で、わたしがそれ以外をやります。なんとなくそういう分担になっているのです。
ネバヤちゃんのほうが器用だからかな?大変なほうをありがとう!
ネバヤちゃん「靴下片方見当たらない」
私「洗濯し忘れてるかも。。」
結局ネバヤちゃんのおみ足の元にありました。
私「ネバヤちゃん自分で踏んでるよ!かわいいね!かわいいですね!」
ネバヤちゃん「。。。」
そういえば、ネバヤちゃんは靴下をひっくりかえして脱ぐ癖があって、ご自分で干すときに悪態をつくことがあったのですが
自分で自分におこで可愛いですねとしつこく言っていたら、なんと、くつしたひっくりかえして脱ぐのをやめなさったのです。
かわいかったのに。残念。
靴下ひっくりかえす手間なんて1分もかからないし私がやってあげるのに!
活躍の場が減ったことも残念なのでした。


それから、また髪が乾かなかったので、ふたりで宝石の国の5話の録画を見ました。
私「手つなぎたいから、まほプリを見ます。」
ネバヤちゃん「宝石の国を、手をつないてみます。」
うちでは魔法使いプリキュアは手をつないで見るルールです。手つないで変身するので、あやかります。
でも宝石の国が途中の気になるところで終わっていたので、ネバヤちゃんは続きを見たかったようです。
ネバヤちゃん「だれが好き?」
私「わたしにばっかり聞いて、ネバヤちゃんは誰が好きなんですか!」
ネバヤちゃん「もうちょっと見ないとわかんないなー」
私「たしかに」
だって名前も覚えきれないのに。

寝る段になって
ネバヤちゃんが壁ドンからのキスをしてくれて、さらにはじーっと私を見つめてくれて
なんだろう嬉しいな!!!大サービスだな!とどきどきしていたら
ネバヤちゃん「ものもらいを見てるの」
私の左目が腫れているのですが、それを観察しておられたのでした。。。
うう痛痒い。


今朝起きて、ネバヤちゃんを起こして
(ネバヤちゃんはめっちゃいい声で「起きてるよ」とか、不機嫌に「起きてる( ・ὢ・ )」とか言いますが
かつてそれは「起きてない」とおなじだったのでいまでもしつこく起こしてしまいます)
顔を洗っていたら、ネバヤちゃんが犬と猫におはようを言ってわたしをスルーしたので
ネバヤちゃんのトイレを出待ちして地団太踏んで「わたしにおはようはないのですか」とだだをこねたら
ぎゅっぎゅの後おはようをしてくれました。優しい!!ありがとー!
ネバヤちゃんのおはようなんか毎日欲しいよね!

そして、行きがけにネバヤちゃんが素早くマフラーを結んでくれました。コートのボタンとめてる間にあっという間だった。
ほどくのがもったいなくて、いまもそのままマフラーしています。
そしたら珍しくぽかぽかして、ちょっと汗ばんでるまま外にコーヒー買いに出たら寒くて震えました。
そろそろ秋も終わりでしょうか。冬がはじまるよ♪

そうだ!ケーキにろうそく立てるのは、クリスマスはやらないものだそうですね。あれは誕生日にやるのだとネバヤちゃんが教えてくれました。
だからろうそく吹き消すのは来年の8月までおあずけです。
一瞬がっかりしたけど、来年が楽しみです。


土日は豆腐のホットケーキと、シチューを作ってくださるそうです。
やったー!いつも料理をありがとう!どっちもわたしの大好物じゃないですか。
わたしはごはん作るくらいなら飢えてやるわというタイプですので、ほんとうにありがたい。
お料理してくれて!優しくて!!
ネバヤちゃんは、わたしにとって世界一の伴侶だよ!!!
posted by 綿埃雪 at 12:26| 日記