2017年11月01日

日記

人様のブログを読みまくったこの楽しい期間も終了です。
明日から忙しいなー。

なにか私も読みごたえのある深い記事を書きたいと思うのですが
本人がなんの深みもないもので
いいこと思いつきません。

ネタを探そうとビアンのすみっこのほうの話カテゴリを読んだらぜんぜんビアンの話じゃなくて自分に憤慨しています。
カテゴリ名をもっと変えた方がいいな。
ビアンだってこと、ちょっと忘れちゃうくらい当たり前になってしまっています。
のんけのひとは普段自分をのんけだっておもって生きてないはず。。。そんな感じ?たぶん?
同僚にはカムしてないけど、別に誰もつっこんでこないのでネバヤちゃんのことを話すときは「パートナーのひと」と言います。
上司のひとは、緊急連絡先を提出するときにネバヤちゃんを指定して「パートナーです」と言ったので
レズばれしてると思いますがとくになにも言われず。
仕事のサポーターみたいなカウンセラーみたいな人がいるのですが、そのひとにも早々にレズばれして
そしてそのひとは「私はバイです」ってカムのお返し?してくれました。でもそのひと担当から外れちゃったの。寂しい。
ネバヤちゃんの実家では末っ子ポジションに落ち着きました。
私が、自分をビアンだとおもって身構える必要があるのは自分の家族と会うときくらいです。滅多に会わないけど。
街中で手つないでてもひとごみにまぎれるし(都会の恩恵)
もう30半ばなので結婚はとか言われないし(というか会社の社風なのか部署の雰囲気なのか、こういう系のハラスメントはないのです。ハラスメント講習なんてものもあったりしました。)
やーね、ビアンとしての誇りまで一緒に忘れちゃったのかしら。平和ボケしすぎよね。
もはや、ビアンのユキではなく、ただのネバヤちゃんにめろんめろんの女です。
ネバヤちゃんにも、ユキはビアンっていうよりは、なんか、私の事を好きな生き物って感じだね。と言われちゃった。
ストライクゾーンが狭すぎて、はたから見るとビアンに見えるようになっているけど
きっとそのせまーいストライクゾーンに入れる男性もどこかには存在していて、その人と出会ったらビアンではなかったね。とな。
こういうこと言われると前までのわたしなら「なんてことを言うのか!」と怒り心頭でしたが
だからといってノンケだと断定されているわけではないということと
この狭いストライクゾーンに入る男性なんてものは現実には存在しえないし例え存在したとしてもまず出会えないとわかっているので
なんかもうそれでいいです。わたしもそんな気がしてきた。
33歳にしてセク不明。いや違うな、セク【ネバヤちゃんが好き】で生きていこうと思います。

あ、加えて、年始にネバヤちゃんのご親戚の方の集まりに行くときにも「わたしビアンだった」と思い出します。
そう考えるとずいぶん対外的なところなんですな。私が自分をビアンだって意識するのは。
いまだぞここだぞというときにはビアンだってことに拘っていこうと思います。



そうだ、ネバヤちゃんのほんとうのしあわせは、「なにかハマれるものがあること」だそうです。
漫画でもアニメでもゲームでもいいけど、新鮮な萌が必要らしい。。。
それはそうね、わたしもそうね。
これからもどんどん趣味には投資していきましょう。ということで、百合漫画買いなよネバヤちゃん!
わたしは冬に出るらしいカミュ主健全アンソロを買うか買わないか迷いに迷っているところです。どうしようかな。。。
ネバヤちゃんには「どうしてR18のほうを買わないんだ?!ばかなの?なんなの?」と言われました(笑)
長雨で鬱屈としてきて萌からも遠ざかりがちだった10月ですが
11月はもっと萌っとしていこうね!秋晴れ求む。

昼休みにネバヤちゃんが犬にフィラリアの薬を飲ませてくれたそうです。
ありがとー!!助かった!

三連休にしたいこと・・・犬を洗う、ネバヤちゃんのメガネ買う、わたしのマフラー買う、もう一回プリキュアの映画みる
11月中にしたいこと・・・冷蔵庫の下見、ランドマークのツリーを見に行く
12月はネバヤちゃんの多忙月間なので、用事は11月に済ませておきたいなあ。冷蔵庫は11月中が無理なら来年に持ち越しかな。

お値段に惹かれてふたりでアンドロイドに変えましたけれど、
ネバヤちゃんのiphoneは現役です。家ではほぼiphoneです。よかったねiphoneそんなに重宝されて!
写真の画像がiphoneのほうがきれいなのと、画面が大きいのと、ほかにもいろいろ、使いやすいのだそうです。
わたしは両刀使いができなくて、アンドロイド一色になってしまいました。ごめんねiphone。充電は切らさずにいよう。。。
posted by 綿埃雪 at 17:19| ビアンのすみっこのほうの話