2014年09月10日

関係性の融通ぐあい

犬が来たら自分は飼い主になればいいとおもっていました。
ネバヤちゃんとはいままでどおりに相棒で、そこに犬が加わるだけだとおもっていました。
2+1、みたいな。

しかし 2+1 は 3 なわけです。
さあ困った。ネバヤちゃんとの関係性がゆらゆらして定まりません。
犬に対してママというのは思ったことがないし、これからも思わない。
家族っていうのもなんだかしっくりこない。もともとネバヤちゃんに対しても家族だとは思ってなかったから当たり前です。
集団の順位として、子犬<私=ネバヤちゃん になぜだかならない。

子犬に対しては飼い主
ネバヤちゃんに対しては相棒

このふたつ、折り合いがつかない。

どうしようどうしようと困りまくった結果、
先住に落ち着きました。

子犬<先住<ネバヤちゃん

わーお(`・ω・´)
これいいなー(*´∀`)
とっても腑に落ちるよ!
そういうわけで、ネバヤちゃんの相棒から先住に進化しました。

子犬に対しては先住
ネバヤちゃんに対しては橇犬・盲導犬・番犬

万事解決(*´ω`*)

ところでネバヤちゃんはこういうの、なかったのかな?いつでも泰然自若です。
posted by 綿埃雪 at 14:18| あくまで優しいネバヤに謝謝