2012年03月09日

洋食屋さん

ネバヤちゃんには、「洋食食べたい」周期というものが
ございまして
「海老フライ食べたい」とほぼ同義だったりもするのですが
とにかく
町の洋食屋さんに行きましょう行きましょうってゆって
行ってきました。だいぶ前に。
だいぶ前の話ばっかりかよ!

桜木町の、反観光側、やさぐれ側、ええと図書館側に
楽しそうな洋食屋さんがあるよ、とネバヤちゃん。
休日の寝起きなのにもう御出掛の格好してらっしゃるのですか!
化粧するから待って!
叩きこむから待って!そして背後から
「むだむだむだああああ」って、しばいて頂戴!


お店に着いたよ。
Image691.jpg

コップが懐かしい風情だよ。
Image692 (2).jpg

ボリュームぱねえ!
Image693.jpg

さあいただきます★
Image694.jpg


オムライスがケチャップ飯じゃなくて残念だったけど
チキンカツがとっても美味しかったです。
衣がこまかくて、さくさく堅め☆
ごちそうさまでした。

このあと、やっぱりお腹いっぱいー死ぬーって言いながら
(外食で適度に食べるって難しい)
関内までぐるっとまわって帰りました。
ネバヤちゃんは治安が悪いって渋るけれど
逢う魔が時の関内裏小道は
ほんとうに妖怪がちらほら歩いていはりそうで
かなり楽しいです。うふ!
あのおじさんは本当はなんの妖怪だろうとか
あのおばあさんの籠のなかみは、さて、とか
妄想してニヨニヨしておりました。
でも、満腹のネバヤちゃんが
界隈でいちばんうつろな目をしていた、
かもしれません。
可愛いひと!
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | 散歩