2012年02月25日

市場ごはん

うちから徒歩30分くらいのところに
市場があります。横浜市中央卸売市場です。

DSCN1740.jpg

DSCN1741.jpg


2011.冬に、早起きした土曜日があって
ネバヤちゃんが「なんだか普段しないようなことがしたい」
という旨仰いましたので
「では市場に朝ごはんを食べにいくというのはいかがでしょう姫」
と御返事申し上げて
くっそ風強い早朝に、くっそきれいな朝焼けを見ながら、
ふたりでとことこ歩いていきました。
ベイクォーターんとこの橋でカモメに手を振ったり
すれ違った小柄な柴犬にウインクしたり
ネバヤちゃんのダウンのポケットに手をつっこませてもらいながらの散歩は
とっても暖かかったです。むふ!

市場に着くと、大型トラックがごうんごうん出入りしている建物と
道を挟んで対岸に、事務所や屋台(みたいな店)がもさっと集まってるエリアとあって
どっちに入っていいのかわからない。。。;

関係者立ち入り禁止って書いてあったり、
そのわりに建物には鍵はかかっておらず間違ってずんずん進んでしまったり
寒いしお腹減ったし、陸橋はぼろっちくてゆらゆら歪むし
次第に焦るネバヤちゃん。。。
わたしは空腹で思考停止状態です。でくのぼうです。もはや歩く生ごみ。
一旦出入り口まで戻ろう!とネバヤちゃんの機転のおかげで
なんとか食堂を探り当て
並んでる店ではなく人気のないほうの店にはいります。
並んでるほうは量が多くて女ふたりでは入りづらい。。怖くて残せないし。。
なぜか不思議そうな顔してる御主人に
御刺身定食ともういっこエビフライ定食ぽいものを頼んで
待つことしばし。

店の中がね、べらんめえこんちくしょうってくらい年季がはいっていて、
ネバヤちゃんがわくわくしてるのが可愛かったです。
浅草みたいじゃね★懐かしいわ☆とさりげなくきょろきょろ。
「いやあー落ちつくわこういう空間ー」って、興奮して落ち着けてないよ!
壁も扉も暖簾も、張り紙から机から、とにかくすべてのものが茶色い。
どうしてそんなに茶色くなった?!
不潔な感じはしませんが、あんなに茶色の濃淡だけの空間は
普段あんまり無いからびっくりしました。
そんななかで電話だけはピンクでした。あのふっるーいやつ、
じーこじーこって番号回すやつ。まじでか。まだ使えてるのかしら、オブジェかしら。

テーブルはちいさく正方形で
醤油さしなどは横の壁、テーブルから15cmくらいの宙に備え付けです。
そして鏡。真横に鏡!せっかくなので鏡越しに御主人がお料理してはるのを
眺めてみたり。

御刺身が美味しかったのですが
御味噌汁が一番おいしかったです。海苔がはいって、うすめの味噌で、
また朝ごはんを食べに来たいなあと思いました。

DSCN1742.jpg

帰りは、ぐるっとみなとみらい側からまわって
ランニング集団とすれちがったり
ぎらぎら眩しい海を、虹彩に鞭打ってながめたり
とろとろ歩いて、おわりました。
そう、海にカモがいたんですが、カモって淡水にしかいないものだと
思い込んでいたよ。しょっぱい海藻を食べても平気なのね。
たくましい、カモめ。
posted by 綿埃雪 at 00:00| Comment(2) | 散歩