2012年01月24日

mp3

最近になってやっとmp3プレーヤー買ったんです。
ふたりしてもくもくと曲を入れまくって一度ひとりで堪能したあと
ネバヤちゃんがユキも聞くといいよ!ってイヤホンかたっぽ耳に押し込んできたので
聞いてたのです。内訳としては、
戦隊モノ・ロボットアニメ系とセラムンが9割。懐メロ1割。

なにそれ!どういうラインナップ!可愛い!私を萌え殺す気か!!!!
可愛い可愛い可愛い可愛い!!!
ネバ嬢に萌えすぎて吐きそう!

ネバヤちゃんの多様なスペックのなかでも
ちょっとレトロなオタクってところが
二番目くらいに萌えなので
うっかり片耳イヤホンのまま腹上死キュン死するかと思いました。

しかし問題は私の無知さ加減です。
ネバヤちゃんが、
ひゅーかっこいい!ここんところ!ほらもう目に浮かぶね!ひゃっはあ!
とか
可愛い感じで盛り上がってるというのに
ぜんぜん乗れない。。。
自分的にはネバヤちゃんを見てるだけで十分に満たされるのでいいのですが
ネバヤちゃん的には、付き合わせてる感が積もっていくらしく
次第に元気がなくなって
「ユキはつまんないもんね。。」
としょんぼりしちゃうという。しょんぼりしてるネバヤちゃんも美味しいですもぐもぐ。

じゃなくて、なんとかわかるようになりたいなあと
思ったのであります。
精進するわっ!でも頭悪いからゆっくり待っててネバヤさま!

ところでネバヤちゃんがとても恥ずかしがるのですが
ビアンでオタクってそれは
か っ こ い い ですけど!
あんまり知らない私のほうが恥ずかしいですけど!
こんなに可愛い可愛い可愛い(略)オタクビアンネバ嬢に
「オタクだなんて恥ずかしい」とか間違った情報を吹きこんだのはどこの誰かしら。
アーミッシュ的な文化のひとだったのかしら。
電化製品絶滅しろみたいな。
しょうがない、それは文化が違うだけよネバヤちゃん。
わたし巨乳には萌えっとしないけれど
オタク属性に萌えっとするセクなの。
安心して本性をお見せなさい。じゅるり。

でもとてもシャイなネバヤちゃんのために恥をさらしておきませう。
私がmp3プレーヤーに入れたのは
/タ/イ/バ/ニ/最終回の音声だけとか
/タ/イ/バ/ニ/MADの音声だけとかそんな感じです。
ほーらみたことか!笑

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2012年01月14日

定番手乗りネタ

手乗り、可愛いですよね。
文鳥でもハムスターでも子猫でもいいんです。
てのひらの上で、ちょっとぷるぷるなんかしちゃったりして!
少し傾けるとぎゅってしがみついたりなんかしちゃったりして!!

というわけで、手乗りネバヤちゃんを妄想して可愛がっておりましたら本人に
変態っと罵られて
お嬢ちゃんは病気だと白い目で見られて
うふふそれは御褒美です。

高所恐怖症だから必死になってわたしの指を掴むネバヤちゃん
意地悪しないでって涙目で見上げてくるネバヤちゃん
私がやりすぎたときには怒って噛みついてもいいのよ
でもごめんねと撫でるとうっかりゴロゴロ言っちゃうネバヤちゃん
ぎゃああああ可愛い可愛いかわい。。!

つきあいたては
お腹や腰回りを触るとフシャーって威嚇してきていたのに
(生物的な弱点を触るなというお達しだったのだが、それじゃあハグできないわよう)
最近は撫で撫でし放題になっていたので
ガードが緩んだわとほくそ笑んで指摘したら
「まあ、黙って怒ってんだけどな。やりすぎたら引っ掻くよ。」
と、わざわざイラスト付きで釘をさされました。
寝そべった猫がイラァannoyってしてるかわゆい絵でした。
永久保存しておきます。

でもやっぱりガードは緩んでるわよね。
いいわー。
誰にでも一定に優しくて陽気に見えるけど
じつはどこまでも暗くて心の柔らかいとこなんてあることさえ見せねえーよ的な
そんな人が
じわじわ懐いてきてくれる過程ってのは
胸に迫るものがあるのでして
はーーーーたまらん。
えろい。

えっろい。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2012年01月06日

水瓶(厨二病風味)

不思議な水瓶コップの話です。

歯磨きしたあとに、くちをゆすぐためのコップなるものが
うちにはあるのですが
いつのまにだか、気づけば水が張られているのです。

量はそのときどきで、たっぷりのときもあれば、深さ1センチくらいのときもあり
まあだいたいは半分くらいまで
素知らぬ顔して水のやつが入っておるのです。ええいH2OとNaClと少しの雑菌めが。

わたしが棄てても流しても説教しても
気を抜けば、コップに水が。。。!

ということで、懐ゲーでストレス解消していたネバヤ嬢を捕獲します。
「ネバヤさん。ちょっとここにお座りなさい。コップに水を入れるのはあれほど御止めになってとry」
「知らにゃい」
「は?」
「うるるっにゃあーん!知らないよ!」

ああ、そう。
ということは、あのコップはあれだ、使っても一晩たてばまた
なみなみ入っているという
祝福の水瓶だ
いや妖怪のみずがめだったかしら
とにかくそういう類のものだ
ネバヤちゃんに一心同体憑いているものであるからして
あれはネバヤちゃんの一部
ネバヤちゃんの魔力のこぼれみず
きぶんが良いとたっぷりで、調子が悪いと少しだけ
ちっぽけな人間のわたくしに
恵んでくださるいのちのしずく
長い年月あのみずを飲んでいると
ネバヤちゃんと同じものが視えるようになるという

。。。。そんな、妄想をしてネバヤちゃんを愛でております。

ドヤァ!(`・v・´)

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2012年01月01日

あけまして

あめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。ぺこん。

初詣行ったら、屋台がにぎわっていたので
おでん食べて帰りました。
毎年3が日終わってから行ってたので、屋台なんて終了してたのですが
やっと楽しめたぜ!
ネバヤちゃんが屋台☆屋台★と楽しそうだったので
とても嬉しいです。

初日の出は見損ねました。
でもどっちみち横浜は曇っていました。

明日はネバヤ家一族の集まりにいけしゃあしゃあと出てきます。
明後日は父とお茶します。
横浜駅付近の喫茶店のネタが尽きたんだけど、どうしようかなあ。

マンションの屋上に上ったったw

Dscn1727

おみくじーなんかー末吉ってゆうかー
わたし末吉か小吉か凶しか引いたことないしー
もう、正月のおみくじは、ぜんぶぜんぶ吉or大吉にサービスしてくれよ!

あ、紅白にガガ様が出てはったらしいですね。
ガガ様!可愛いですガガ様!

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記