2010年05月18日

まろまろま

まゆげが、とても、濃ゆいんです。
まゆげの手入れなんかしない、幼きころは、まさに こち亀のりょうさん状態。
今はさすがにそんなことありませんが
でもまゆげをちきちき伐採するのが
面倒くさいったらないのです。
で、昨日のよる、ふと思い付きまして
学生のころよくやってた、眉毛全剃り、を敢行いたしたのであります。
はあ〜よいよい、さっぱりしたわあと
清清しいきもちでいたところ、
しかし、なんだかネバ嬢の様子がおかしいのです。
半径1m以内になかなか寄ってこない。
目が合うと、にこりでなく、ふいっとあさってのほうに視線をとばす。
ずずいっとせまってみても、なかなかキスにいたらない。
なんだろうか、DSシレン(ゲーム)の進み具合が、かんばしくないのだろかと
不思議に思うも特に追求せずにいたのですが。。。
いざ、就寝のだんになったときに、消え入りそうな声でネバ嬢、

「ユキちょユキちょ。。。。まゆげね、無いのね。。。。。。怖い。。。よ。。。」

あ、あらあらあら!ぷぷぷ!!
眉毛が無いのが相当怖かったらしく、
恐怖心には抗いがたい、
だがしかし眉毛くらいでよそよそしくなるわけにもいかない、と
悶々としていたようでした。
遠慮なみなみ湛えた声で申告してくれたので、もう眉毛を全剃りはしないと約束したのですが
いやあ
そのあとすぐに、眉毛を描いたところ
「おかえりいいいいユキちゃあああん会いたかったよおおおおおおお」
と、ものすごく嬉しそうにすり寄ってきてくれたのが
まるで子猫みたいだなあと思った次第であります。
いつもと違う格好してたので、ビビッて隠れてた子猫が
いつもの服に着替えると、走り寄ってきた、ゴロゴロ言いながらすりすりしてくれた、みたいな
そんなデジャヴー☆★
ネバ嬢は骨の髄まで猫なんだと再認識。
セクじゃないのよ、身のこなしとか行動傾向などがね、猫。

怖がらせて悪かったwobbly
怖かったのに、美味しいご飯作ったり、いろいろ優しくしてくれて
なんてありがたい彼女なんだbearingsign03
と、反省しましたので
しばらくは風呂上がりだろうと寝るときだろうと24時間、
眉毛を描いてすごします。笑

ネバヤちゃん本人も、
「外見でそんな萎えたりしないタイプだと思ってたから自分でびっくりしたわー」と
首をかしげておりました。
自分の反応に半信半疑だったネバがやはり最高に可愛いです。。。じゅる!
でも
あまりに可愛いので
かわいいーー!か わ い い ! ! か  わ  い  。  。  。  !
と調子に乗って
鼻息荒くべたべたふにふにセクハラしていたら
くるりと壁をむいてしまったネバヤちゃん@ふとん。
そしてうしろあたまには、デカデカと
「もおいいー飽きたもーーん」
とな。
くっ。。
まだ、全然、さわり足りないわっ。。。!
ちょっと残念でしたが、
まあそこはおとなしく身を引きましたにょ。大人ですから★
(ほんとうは、ネバが頑張って、辛抱強く、可愛がらせてくれてたのがわかったので)
(おなごに無理強いはだめですもんね)
(うまくもっていけない私の力量不足っ)

可愛いがられるより可愛がりたい性格どうしがつきあうと
『「おまえは ほんとに おれの はなしを きけ」』と
可愛がるターンを奪い合って
マジ喧嘩が勃発するという
わけわからない事態になったりします。
本末転倒だってわかってるけど、特に私が、おさまりつかない(笑)
可愛がらせろこんのアマぁあ!みたいなテンションになる。。。。orz
眉毛よりこっちの悪癖を、まず、反省して生きていきたいと。。お。。おもいま。。。!!shock
迷惑な彼女でごめんなさい。。。m(_ _)msweat01
すみませ。。despairdashdashdash

かように自分勝手で俺俺なわたしはジャリタチ出身。いい加減卒業せねばいかんぜよジャリタチ。
目指せイケタチ優しタチ。
じゃなかった、目指せ、癒し系フェムリバネコ!!!

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記