2009年10月25日

妄想と現実のモザイク

サンマを求めて居酒屋へ行ったらば
もうメニュが終わってたです。。。あああサンマ。。炭焼きサンマ。。
来年こそは。。っ

普段、部屋飲みでは別の事しながら飲み進めることも多いのですが
(ネバ→PC、私ドラクエ、とか)
(仲悪くないですよぉうあおぅ)
せっかくの久しぶり居酒屋飲みだったので
ほたほたいろんな話をばしていたのです。で、そのときに
「守りたい? or 守られたい?」 ということって、
うちらだったらどうなるか、というような話をしていたのです。

ネバヤちゃん的には確立されていて
「守りたいとも守られたいとも思わない。いっしょにいて楽しいのが大事」だそうな。
一緒にいて楽しいのが一番ってゆうのは、私もそうだなあ。

・全力で守られたいと思わないわけでもない
・だがしかし私がそんなことを頼むのは厚かましすぎて無理
・のでどちらかといえば、全力で守る立場でいるほうが良心は痛まない
・でもそんな強さも甲斐性も持ち合わせて無い

もともと知ってたけど
とても平凡な人間だということがわかりました

魔法も剣も使えやしない(けっ)(○`ε´○)

なんだか悔しかったので
飲みの帰り、明るい夜道を散歩しながら、変顔大会してたその流れで
「凶悪なペコちゃん(ミル○ーのあのペコちゃん)」の顔真似をして
一瞬だけどネバヤちゃんを爆笑させてやりましたとも。ふっ。catfacescissors
ほらね!ネバヤちゃんといると私が幸せだよ!!

そして論点はズレたまま話は続くのでございまする。
今日ね、ネバヤと近所のスーパーに買い物にいったとき
横断歩道の真上で、ふたり揃って車に轢かれそうになったんですけど
お互いに泡くって飛びすさって
相手のことどころじゃなかったですよ。もー。
少なくとも自分は、ネバヤちゃんを「身を挺して庇う」とかは
しませんでし。。た。。。(バカ!ヘタレ!)wobbly

窮地に陥ったネバヤちゃんを、颯爽と、そりゃもうカッコ良く、
魔法やら剣技やら重力やらを操って
すぱぱーんって助け出す夢なら5日に一度くらい見てるのに、
現実はこれですからね。

あんまり頻繁に「ネバヤちゃんが困った夢」を見るので
ネバヤちゃんが困ればいいと思ってるみたいで
目が覚めた後、ちょっとだけ、申し訳ない。
ネバヤちゃんが困ってないほうが、断然良いのよ!

内部矛盾に足止めされて
守る も 守られる も できない私と
確固たる価値観のもとに
守る も 守られる も 興味無いネバヤちゃんは
案外、合うのかもしれない(ぷ)
とか言ってみたものの、

これじゃあ、本当のいざってときに
ネバヤちゃんが一人で大損ですね。
そういえば、ずっとまえ、ねずみの大群に襲われたとき、
ネバヤちゃんを置いて逃げたっけな。。。orz

あああ次こそは頑張ろうcatcat

や、でも、轢かれそうになったとき、
ネバヤちゃんが私より1歩ほど早く、
車の移動の範囲の外ーー安全圏ーーに出たのを
一応確認してはいたんですよ目の端で。
見えてただけ。。。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

もしあの時に
私がルーラ(瞬間移動呪文)を使えていたら、
ネバヤちゃんともどもあんな危険な目に合わずに済んだのに。。っ

。。。。うふ。
ドラクエにまみれすぎて
もうちょっとで自分が魔法使いか何かだと信じ込むところでした。
あ〜〜危なかった!(笑)

ふつーの人間の私は、ネバヤちゃんのささやかな癒しになれたら
それで十分だよ。きっと。

あれ、いや、もちょっと役に立ったほうがいいかも。。?!bleah

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2009年10月16日

先週末は

ネバヤちゃんの実家イベント(御墓参り、など)に
しれっと澄ました顔で参加して、御馳走を、お腹めいっぱい頂いてまいりました。
うーん、面の皮が厚くなる一方じゃのう。
そしてそのまま、お姉様家になだれ込み、
猫さまsを拝んで撫でて抱きしめ倒して、次の日に帰りました。

実家イベントに連れて行ってくれて、ありがとうネバ!
いつもそそっかしくて、すみません。。。

(ひぃぃぃぃ〜ネバ子め、「そそっかしい」であえて詳細をごまかしたのに
私の失態をバラしたなあああ!笑)

なぜか、御墓参りに行くたびに
怖い話を誰からとも無くはじめるんだから、不思議ですね。うふ。
墓地のど真ん中で、
幽霊殿の話をもちよったりしたら、
そりゃあそこやここやらに漂ってる方たちも
いっちょ腕前見せてやろうかいってテンションだだ上がり間違い無しですよ。。。?

さて
最近のはまりもの、カステラにはまり中です。(誰も聞いてないよ)
カステラの切れ端だけ集めて、200円くらいで売ってるのです。。☆
はしっこ好きには、たまらない〜。
ついでに、パンの耳も、みっちり一袋150円くらいで売らないかなあ。
カステラのはしっこ、修学旅行で長崎に行った時に
店先のつまみぐいで食べて、感動したんですが
こっちでも売ってると思わなくて、探さなかったわ。。。
でもいきつけのスーパーは気まぐれなので、
ある日いきなり売らなくなったりしないように
星にでも祈ります。

甘いものキライなネバヤちゃんですが、
私が甘い匂いをふり撒きながらおやつを食べてても
「くっせぇ〜」と身悶えしつつ、しかし
1m範囲内には、いてくれます。
優しい女子じゃ。。。ほろり

服が置けなくなってきたから
部屋の模様替えをしたい!と言ったら
「いいよーいいよー家具屋に行こうねえ」と二つ返事です。
優しい優しい女子じゃ。。。。

。。。。。。

ネ バ ヤ ち ゃ ん
どうしてそんなに優しいの。。。!?

わかった、ネバヤちゃんは人間じゃないんだ、
魔物だったんだ。
あるいは天使だったんだ。
いやあそうだったのか。
(違います人間です)
なんでこんなことを言い出したかと言えば
DSをやっと買ったので、ドラクエ9をやっています。
毎晩見る夢が、ドラクエ一色なんです、幸せだ(笑)

posted by 綿埃雪 at 00:00| ドラクエ関連