2009年08月28日

真夏デート

ふだんケーキ食べない分、毎年誕生日には、
お腹いっぱいケーキを買ってくれるネバヤちゃん。
洋菓子売り場の甘い匂いにHP奪われながらも
負けん気なおばちゃまの波をかきわけて
ケーキの入った箱を死守してくれる、ネバヤちゃん。
(後ろを歩くヤツが持てよって話ですが、私が持つと確実にケーキが倒れる法則orz)
ありがとうですぅうぉぉお!!!!orz
頼りになります。カッコイイです。。。。っ!
ケーキを山盛り部屋で食べられて、十分とっても満足だったのですが
やっぱ誕生日のお出かけしなきゃ☆とネバヤちゃん。
(そなこと言って、ネバヤちゃんのときは、噛み噛み寿司しかしてないですよcoldsweats02あわあわ)
ほらほらどこでもイイヨ!と爽やかなおめめをキラキラさせているので
調子乗ってねだってみました、寄生虫館。。。。あは

寄生虫館はですね、あのですね、見た目よりも何よりも、
匂いが痛恨でしたね。
あの匂いさえなければ、けっこう平気だったはず。。!と
ネバヤちゃんに見栄はってみたものの
あはーん?と笑われて、ダサ子でした(笑)
でもまあお化け屋敷みたいなもんよね、楽しかったよーsmile

でもやはし誕生日と銘打ったお出かけが寄生虫館だったのは
あんまりにもあれかなと思ってくれたみたいで
(私が行きたいって言っといてズビバゼン)
リベンジということで、鎌倉に行ってきましたにょ☆

鎌倉駅→鶴岡八幡宮→長谷→七里ガ浜、を
歩きやしたぜ。あっつかったです!
長谷でお団子とかき氷を食べたんですが
甘いもの冷たいもの苦手なネバヤちゃんさえ
かき氷をがふがふ食べておりました。
うぉ、またしても、苦行デートでなんだか申し訳ないわ〜wobbly

でもね、七里ガ浜に、ネバヤちゃんオススメの、おされイタリアンが
あるから、そこにぜひにも行きたかったのです。
江の電に乗ればいいのに、一度歩くと決めたら
無駄に意地はっちゃって、ひたすら海沿いの
太陽さんさん照りかえる道を
てくてくてくてくてく。。。。。。。
。。。。。。。。。。。

はじめは、がんばれーまけるなーあそこまで行ったら
木陰だよ!
コンビニだよ!
家影だよ!
は〜トメトメ!(有名可愛い猫漫画のパクリ)
と励ましあっていたのですが
最終的に、無口。
ときどきちらりとお互いを見合って、生存確認。のち、無口。

目的のお店についたときには、二人とも
ぺしゃー
ぐしゃー
と、ボロ雑巾みたいになっておりました。

でも店内は涼しくて
ご飯もとっても美味しかったです。
来て良かった、頑張ってよかったわ!
連れてきてくれて、ありがとうbeerbeer!!
でも、デートらしいデート(?)が久しぶりすぎて
美味しいお店行くよーと言われていたのに
がっつりカジュアル服で出てきちゃった私。。。
有閑マダムに囲まれて、なんかめちゃめちゃ浮いてるわああああorz
こ"め"ん"ね"。。ネバヤちゃん。。と謝ると
べつにーふんふーん☆と、全く気にしてない雰囲気満々だったので、
よかった、と胸を撫で下ろしました。
ネバヤちゃんが、見た目を気にしない人でよかった。。。think
さすがやっぱり懐が深いわ。。。っっweep
あと、海の近くのお店でよかった。。(笑)

でもそのお店で、美味しいご飯を食べながら話した事と言えば
よっちゃんいかの正体について
ナウシ○が酸の海に落ちるときの叫びについて
ネバヤちゃんが私むけに頼んだフェットチーネは実は嫌がらせだった(サナダムシ似)



あーーーー。
ネバヤちゃんみたいな女子が彼女なんて、幸せだなあ。
としみじみ思った次第でございます。

でも歩いた疲労が激しすぎて、帰ってきてから不機嫌でごめんなさい。
ネバヤちゃんを大事にしないと、寄生するよと
寄生虫に脅される夢を見ました。。私のバカ。。orz

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2009年08月03日

白ちびちゃん


先週末は、ネバヤのお姉様家に、こぬこ触り放題合宿して、
ネバヤの実家にもお邪魔してきました☆
ぬこ天国じゃ〜〜!

白チビちゃん、だいぶ先住君とも仲良くなってくんずほぐれつ遊び回っているのですが
じゃれあいがヒートアップしたときに
「きゃーーー」と鳴いて人間をちらりと見るのです。
それが
「あたち虐められてますよー助けてくれないですかー」
と言っているように見えて
はじめは、ケンカなのかな?って思ってたんですが
先住君が「あれ、俺やりすぎたわ?」ってひきさがると
自分からたったかコナ掛けにいくところを見ると
特に助けて欲しいわけでもないみたい。。。
猫心は難しうございまする。
本心はさておき、
自分から遊びに誘っておいて悲鳴を上げてるように見えるので
彼女についたアダナは
「大根女優」略してだいこん。
その大根っぷりが大変可愛らしいので、今、
うちで語尾に「きゃーー」をつけるのが
流行っておるのです。

シレン(ゲーム)死んだよ。。きゃーー
お風呂おあがりやす。。きゃーー
腹が減ったよ。。きゃーー
そうめんちょーウマイ。。きゃーー
ネバヤちゃんて可愛いね。。きゃーー
バカ言ってんじゃないよ。。きゃーー

。。。文字にすると、マジでバカみたいですが。。
こぬこの、独特の細い鳴き声に脳内変換してくださいまし。。

先住君は子猫が来たことでめっきり大人猫になって
白チビちゃんを毛づくろいしてあげて、このクソ暑い中、
猫団子して仲良く眠っております。
微笑ましいけれど、もうちょっと、私もかまって欲しいなあと
思ってしまったり。
でも白チビちゃんと遊ぶのも楽しいので、
先住くんが大人になってくれてよかったなあと思ったり、
自分勝手なホモサピエンスでございます。

そしてネバヤちゃんの実家の愛猫くんは
比類なき威厳を発揮してらして
ネバヤちゃんとツーショットだと、もう
ネバヤちゃんの体の一部みたいに馴染んでいました。
やはし愛猫くんが一番お似合いですね!!☆

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記