2008年08月30日

おもちゃ売り場

こんばんは。

しばらく幽体離脱している間に、夏は終わったようですね。よかった。。

今日は、夕方ころ小雨になったので

すき家に行ってまいりました。

お目当ては、すき家×なか卯の「きんにくマン祭り」

でございます★

CMでこの祭りを見つけたネバヤちゃん、

「食べに行こう!そして当たればいいな!」と

おめめがキラキラしています(可愛い)


残念ながら当たりませんでしたが。。

「考えてみたら、こんなのぽいぽい当たってたら採算取れねーーもんねっ」

悔しまぎれに悪態ついてみせますが、後ろ姿に哀愁が滲むネバヤちゃんです。

あっ、可愛い、なぐさめたい。。。

なぐさめるどさくさで、さわさわしたい。。。★

帰りは腹ごなしということで、遠回りしたところ

道を間違えてヨドバシに到着です。

せっかくだから、ヨドバシで遊んでいこう!と

ふたりできゃっきゃしながら、まずは家電フロアからお冷やかし。

冷蔵庫、今使ってるのは多少小さめで

ビールを2ダース入れると食料が入りきらないのですが

もうひとまわり大きいの欲しいね〜なんて言ってたら、ネバヤちゃん、

「いや要らないよ!。。。。。。。でも猫を飼ったら、大きいの買う?heart

にゃんこどんだけ御姫様扱いなの(笑)

そうじきコーナーではダイソンをつんつんしてきました。

欲しいです。いつか、買います。いつか。。。

いつか買うといえば、テレビを地デジ移行と合わせて買い替えようかと話してたんですが

高いんですね。

貧乏が染み付いた身としては、もうテレビ見なくていいから買わない。。という考えが

頭をよぎってしまいます。

いや、そんなせちがらいこと言ってたら駄目ですね。女は度胸ですもん。

3年後にはでっかい薄型テレビをネバヤにプレゼントするぜ!くらいの勢いでいたいと思います。

「億とか贅沢言わないからさ、100万くらい当たらないかねえ(←当たるとはさらさら思ってない)」

「う〜ん、案外当たるかもよ。買ってみる?(←買う気なんてまったくない)」などと

以心伝心ゲームをしながら

おもちゃフロアでいっぱいはしゃいで

何も買わずに帰ってきました。

あ〜、楽しかった!

だって、ド/ラ/ク/エ/のキャラクターのマグやらタオルやらストラップやらが

これまた素晴らしく出来が良くってですね

可愛いったらありゃしない!!

きんにくマンのグッズもありまして

可愛いんです。鍵にはめるやつ。

見てるだけでもうとっても楽しかったです(笑)


あ。。。そうだ、ヨドバシのなかで、

がちゃぽんがずらーーっとたくさんたくさん並んでるエリアの

すみっこもすみっこなところに

エロ系のがちゃぽんを発見しました。。。。

ぎょっとなって、ネバヤとふたりでガン見したんですが。。

手のひらサイズの小さいフィギュアなんです、等身大とかじゃあないんです。

どんな需要があるんだろう??!と驚いた次第でございます。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年08月16日

なおせるひとと、こわすひと

こんにちは。

「なおせるひと」ネバヤちゃんは、日曜大工はお手の物です。

机を塗り直しますし、

木材のはしっこで下駄箱を作ります。

組み立て系の家具は、電光石火の手早さで組み立てます。

こないだは、玄関のドアを直してくれました。

半年くらい前から、玄関の取っ手が取れそうになっていたのです。

それがいよいよぶらんぶらんしてきたので

物騒だから、直してくれることに。

外の熱気が暑かったらしく、しかめっつらで作業しているのが、また

職人さんみたいで大変に格好良かったです。

一緒に暮らす前から、ネバヤちゃんが直してくれたものは

数知れず。。。

やかん(私が落として取っ手が割れました)

壁紙(何故かは知らぬが、はがれてきた)

換気扇(洗うために外したら、はめられなくなった)

エアコン、つっかえぼう、etc。。。

なおせるひとってカッコイイですよね。

ネバヤが壊れたものに触ると

あっというまに息を吹き返して、また使えるものになるんです。

だからかなあ、

ネバヤに使ってもらってるものって

楽しそうだしネバヤのことが好きな雰囲気を出しています。

PCもジーパンも鉛筆も、ネバヤが触ると嬉しそう★

いろんなものたちに、好かれるおなご、ネバヤちゃん。

ほんとに、わたしなんかにはもったいないわ〜っ(>_<)

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年08月14日

おおきな綺麗な猫の話です

うちには

大きな猫科の生き物がいます。

名前はネバヤ、セクはリバですが

猫なんです。

一年以上一緒に暮らしていますが

警戒心が強くって、やっとだいぶ慣れてきてくれたところです。


思い返せば2年ちょっと前、出会った頃は

クールで野性美のある猫でした。

一時期冷酷な人間に飼われていたようで、

そのあと、ふつうに柔らかい人にも飼われたみたいではありますが

「いらなくなったら捨てるがいいよ、私は気にしないから」という

厭世感がひしひしと伝わってくる雰囲気で

野良生活が長かったのがうかがえます。

やせっぽちで、毛皮もパサパサしておりましたが

鋭い眼光が彼女の誇り高さを物語っていました。

だって彼女を憐れむなんて、そんなことした人のほうが

自分の浅ましさにびっくりすることになったでしょう。

とりあえず、私は

そばにいるときにリラックスしてくれるように

自分の存在に慣れてもらおうと思って

遊んだり甘やかそうとしてみたり

ちょっと暖かく放っといてみたり

いろいろしてみたのですが

ネバヤ猫は、私の働きかけとは関係なく

彼女の速度でゆっくりゆっくり私に慣れていってくれました。

いまでは、膝に乗ってくれますし

ごろごろ喉を鳴らしてくれます。

カーペットやクッションやらで、

ぐにゃーんんとのびたり丸まったり

安らかに眠ってくれます。

毛皮はふわふわ、

あばらの浮き出ていたからだもちょっとふっくらしました。

なにより、遊んでいるときにネバヤ猫が

楽しくって童心にかえりすぎて

鼻たぶ(猫の口もとのあたり)がふくらんでいるのをみると

可愛くって可愛くって

幸せだなあ〜と思います。


長くつきあうと、恋人が、大きい猫or犬に見えてきません。。。?

ネバヤが黒豹(ときによってはチーター)にしか見えないときが

あるんです。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年08月13日

水族館です

こんばんは。


昨日、ネバヤのご両親とお姉様ご夫婦とうちらの6人で

夏休みしてきました☆


ネバヤの日記にもありますが

お姉様ご夫婦が珍しく遅れてきはることになり

(過去2回ほど、ネバヤ家の家族行事にうちらが遅刻した前科アリ。。orz)

一足先に、江ノ島散策へ。。。


朝早く(am9時)だったためか、人もまばら、商店もシャッターが降りていて

にゃんこがのんびり寝そべってる中を

お父様、お母様とうちらの4人で、ゆっくりこっくりお散歩です。

エスカレーターがあったので

それに乗って、さらに頂上に展望台があったので、登ることに。

登るっても、エレベーターで一瞬です。

展望室についたとたん、クーラーの冷気に包まれて

全身ひんやり、気持ちよい〜。

薄曇りだったので、富士山は見えませんでしたが

高いところが好きな私は、かなーり楽しかったです。

ネバヤは。。クーラーを堪能していたかな☆



江ノ島からくだると、

ちょうどお姉様ご夫婦が水族館に到着しはったと連絡が来たので

合流して、いざ水族館へ。


でも予想よりは、混んでいなかったです。

もう本当に何も見えないかと思っていたから。。;

人気の魚やでっかい水槽の前はやっぱり見えませんでしたが

クラゲや、カニや、小さき生き物たちが可愛い&面白かったです(^_^)

チョコレート色やサーモンピンクのクラゲがもにょもにょ泳いでいるんです。

握りこぶしの半分くらいの大きさで

スベスベマンジュウカニってコもいて、

でも、彼等はフグと似た毒を持っているらしく

「まんじゅうったって毒饅頭ですがね。。」

と注意書きがありました。。。笑


お母様が楽しみにしてはったイルカショーは

あまりの暑さと人の多さに断念です。。。

最後にでっかいウミガメを見て、でっかいでっかい言いながら

水族館は終了しました。

途中、暑くて朦朧としましたが

すっごい楽しかったです!lovely

みんなで写真とったりもしたのですが

全員暑さでやられた顔してるのも、いい思い出かな。。?!

今度は涼しいときに、ぜひ、また大所帯で遊びに行きたいです(>_<)☆

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年08月11日

ことり

ネバヤは、ピッチー(ことり)が大好きです。

生き物ならほぼなんでも愛でる

風の谷の姫様みたいな彼女ですが

最近はすずめにはまっているようです。

食材が少しあまると、

「これ、すずめにあげるの!」と

いそいそとビニール袋に入れていたりします。可愛い。

みなとみらいのあたりは、早朝にすずめやらことりがたくさん集まるスポットが

いくつかあるので

そこを、まだ人目につかないくらいの時間を狙っていくのです。

夜明け寸前〜直後くらいだと、ハトもまだいなくって

すずめだけにあげられます★

ハトには、あげません。

「ハトに餌をあげた者、厳罰に処す」というおっかない張り紙があるからと

私がハト嫌いだから。。

ハトって、襲ってきますよね?!

てめーなんか、毛ほども平和の使者じゃねえよ!といつも思います。


こないだは、サツマイモを刻んでもっていきました。

スズメよりひとまわり大きい白黒のコもいたのですが

彼等は並々ならぬ警戒心の持ち主で、

うちらがサツマイモを撒いているのを

周りの木立にとまってほうぼう覗いているのですが

決して近くには来ません。

日も高くなって来て、スズメたちも朝ご飯の時間が終わってしまったのか

姿が見えず。。


サツマイモを投げるネバヤの背中が

しょんぼりまるくなって

はじめは勢いのよかった澱粉まみれのゆびが、

どんどん重たくなって

日光はまるでなにか呪詛のように暑いですし

とうとう座り込んでしまった時

もうこのまま泣いちゃうんじゃないかと、

内心気が気ではありませんでした。

ネバヤ的には、「暑くて死ぬ」だったようですが。


そうして、おいもも残り少なくなったので

しゃがみこんでじーっとしていたら

1羽のスズメが舞い降りて来て

ネバヤのすぐ近く、手を伸ばせば余裕でさわれるところで

おいもをツンツン食べはじめました。

スズメはネバヤの「お食べお食べ〜(^_^)」という親心も余所に

何食わぬ顔で、おいもに集中していましたが

スズメに触発されたらしく、警戒していた白黒ちゃんたちも

まばらに舞い降りて、ほこほこ食べはじめてくれたんです。


それを見た、りんどうネバヤは

さきほどのしょんぼり具合はどこへやら

ひまわりみたいに元気になって

残りのおいもを撒き終わり、

刻一刻どぎつい暑さを増す太陽にさえ投げkissしそうな足取りで

帰途に着きましたとさ。

あんな悲しそうな顔させちゃあいけないな、

これからは、日の出寸前に間に合うように出かけよう。と

勝手に堅く決心したしだいでございます。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年08月10日

イルカ

この前、もう一週間くらい前に。。

ブログで仲良くなった方と

酔っ払い大会ひらいたのです。

楽しかったあまりに

2軒終わって、帰るか否かというところで

「もーっうち来ちゃえばいいじゃん♪」と

ネバヤとふたりで抱き込んで

部屋で飲み直しです。。☆

居酒屋さんだと、完全個室とかだと別ですが

やっぱりなんとなく落ち着かない感じしません?;

ネバヤとふたりなら、隣の席の、不躾じろじろカポーにキスを見せつけるくらい

朝飯前ですが。(嘘です、大人しいです)

なので、お部屋でのびのびビアン話できたのが

嬉しい&楽しかったです。

来てくれてありがとうでした!!happy01

私の、中性・フェム・ボーイッシュさんの分類がオカシイとのことで

修正されちゃいました。

ネバヤはボーイッシュさん

私がフェムさんって言ってた方々が、中性さん

。。。。こういう判断基準って

特に誰とも話さないので、ついつい自分の判断がグローバルスタンダードと

おもっちゃいますよね。。?

思わないですか。。orz

遊んでくれた方には、毎回酔っぱらって失礼なことしちゃってる気がしますがっ;;

懲りずに、また遊んでくれはりますように。。。wine


昨日は、恒例恒例で、ネバヤの実家に帰ってきました☆

ネバヤの誕生日ということもあって

お昼すぎに到着したのですが、すでにテーブルには

御馳走がいつもよりたくさん!お母様の気合いが感じられます。

事前にネバヤが「えびふりゃー食べる」とリクエストしていたので

特大の海老フライが山盛りです♪

そして、ネバヤは茶わん蒸しに目が無いのですが

ネバヤの分だけ、茶わん蒸しが茶碗じゃなくってどんぶりに入ってるんです★

どんぶりかかえて、小さいお匙でもぐもぐしてるネバヤ。。可愛い〜っ!!!virgo

美味しいご飯をお腹いっぱいいただいて、

お姉様ご夫婦とお母様お父様と、これまた

お腹かかえて笑いあって、とてもとても楽しかったです(>_<)

しかも、12日にも、夏休みということで

お母様お父様&お姉様ご夫婦&うちらの6人大所帯で

水族館に遊びに行くのです(^o^)/☆

楽しみです!

お母様も、水族館を楽しみにしてはるらしく

「ねえねえネバヤ、イルカに乗れるかな??」

生粋の天然っぷりを発揮してはりました(笑)

お母様なら、乗れますよ!もう、カワイイわ〜(*´ェ`*)

おとーさまもおかーさまも、お姉様も旦那様も

ネバヤ家の全員が面白くって懐が深くて

大好きです(>_<)heart

はじめのころに比べると全然、

私の「ネバヤの嫁」という立場が確立してきて、しめしめ。。(●´ω`●)ゞうひ


末っ子のように可愛がってくださり、また、

ネバヤの恋人として尊重して下さる

お母様を筆頭としてネバヤ家の皆様に

感謝、感謝です。

posted by 綿埃雪 at 00:00| ビアンのすみっこのほうの話

2008年08月04日

コーヒーの出がらし

こんばんは。。

暑いですね。

魂抜けるかと思いますが、温暖化してるこのご時世ですから(?)、

暑さに慣れないと。。。

ネバヤが

「コーヒーの出がらしを乾かして、冷蔵庫に入れると消臭効果がある」

という情報を仕入れてきたので

最近は冷蔵庫の消臭剤を買わずにコーヒーの出がらしを使っているのです。

乾かすときに、木製のわんこのご飯茶碗みたいな食器に入れて

テレビの上に置いているのですが

あるときネバヤが

「ユキちゃん☆エサよkissmark」と

パソコンいじっていた私に、ひょいっとお椀を差し出してきたんです。

同じ調子で、よくお菓子やらビールやらをもらっているわたしは

「わあい食べ物!」と

ありがとう光線を放ちつつ受け取ろうとしたのですが

お察しのとおり、ネバヤが持っていたのはカラカラに乾いたコーヒーガラでした。

暑さのあまり(?)ぼんやりしていた私は

絶対に食べられるものが来ると思い込んでいたので

事態を把握するのに数秒かかり

情けないくらいぽかーーんとした顔でいたところ

うきゃきゃきゃきゃっ┌(* ̄0 ̄)┐とネバヤに笑われてしまいました。

いたずらっこめ〜!


お返しに、数日後に

「いいニオイするよ☆」

と、そのコーヒーガラをネバヤに嗅がせたところ

「。。。。。。。。。クサっ?!」

うはーん♪

ひっかかってくれました。

可愛いやつめ。あ〜もう、カワユイ!鼻血!


ネバヤの可愛さが元気のもとです。

毎日いくつも、楽しいことを生み出せるなんて

やっぱりすごいなあ。

毎日面白くて、賢くて、手際が良くて、可愛い。

一緒に住んでるけど、飽きないどころか目が離せません。


早く笑い皺できないかな。

できたら、お互いに、これあんたのせいやで!と言って

さらに笑いあうんです(槙原氏's浪漫)

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記