2008年05月07日

終わっちゃいましたねえ。。

こんばんは。

GW、終わってしまって寂しいです。。

96時間ぶっ通しでネバヤちゃんと片時も離れず一緒にいたので(うへへへ)

今日、会社で寂しかったこといつもの比ではありません(;_;)

ネバヤの日記にもあるとおり、かなーり地味なGW。

でも私にとってはタージマハルもびっくりの豪華絢爛贅沢三昧!

だってだって、いつでも振り向けばネバヤちゃんがいるのです!

手を伸ばしたら(ネバヤんの美乳を)ちょいちょいと触ったりもできます(>_<)/

ああああ幸せ。。。

初日は、ネバヤの実家にお邪魔して

残る3日は散歩&お酒で終わりました。

お姉様ご夫婦は、結婚一周年記念で旅行に行って来はったとのこと。

いいですねえ。。☆★

姉御肌のお姉様と、穏やかで可愛い旦那様。一緒にいると素敵すぎてニヤニヤしてしまいます。

うちらはまだ結婚してないもんね。同棲中だもんね。

新婚旅行はインドに行く予定です。ネバヤちゃんの希望なのです。

地球の歩き方〜インドを買って、一緒に読んでいたのですが

きっとお互いに思ったであろうことは→「予定は未定。」(~ _ ~)

なんですか、あのトイレの難易度の高さはっ。
その他の、建築物とか遺跡とか市場は、とても楽しそうなのに〜!
いつか絶対ネバヤとふたりでインドに行きます。戦う前に逃げるなんて悔しいぜよ!
インドを楽しめたら、もっとはばひろくネバヤを大事にできるようになれる!
。。。というかその前に、結婚の予定がまったくないのですが。
ネバヤと私で結婚観が両極端に違うから、いますぐなんとかしたい事でもないのですが
ネバヤ的結婚をしたあとでインドに行くなら
・私がカムして父親を説得
・カムをあきらめるなら父が天国に行くまで待つ
どっちも時間がかかりすぎ&いばらの道でございます。

ならばカムしてやると思わないでもない今日この頃です。けっこう本気でどうしよう。惑。

ネバヤにとって「結婚」とは
90%くらい制度の話です。法律の話であり、社会的なもの。
私にとって「結婚」とは
99%くらい気持ちの話です。自分と相手の気持ちの話で、めちゃめちゃ個人的なこと。

小さいとき、大きくなったら大好きな女の子と結婚したいと
素で願っていました(笑)

「私が一生一緒にいたいと思う人が、同じように、私と一生一緒にいたいと思ってくれた」状態を結婚だと
こっそり頑固に思っています。
さすがにもう、普通の意味とはズレてるってわかってますので
この意見をネバヤちゃんに押し付けようとはさらさら思っていません。

こんなことを、ウダウダしながら考えていた、GWでした。


※うっかり省略してしまっていますが
この記事での「結婚」と言う言葉は、『おなご同士での結婚』の意でございます。。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記