2008年03月10日

電波のぐあい

今日はネバヤのケータイの電波が具合悪く
昼休みにメールしても配信確認が戻ってこず
帰りに電話しても、「この電話を転送します」とヒューマノイドロボッツ初期段階のような女性の声が
聞こえるばかり。。
ネバヤちゃんになにかあったのかと、はらはらしはじめたらそのまま
悪い空想はとどまるところを知らず
斜め向かいの高層マンションが崩れてうちのマンションを直撃し
ぶーらぶーらと風にあおられている鉄筋に
ネバヤちゃんが満身創痍で捕まっている。
消火活動もひと段落し、水浸しになったなか
ところどころ煙がくすぶっていて
そこを私がレオンよろしくネバヤを救出!!!というところまでストーリーが進んでしまいました。。。
映画の見過ぎ。。。?
仰/天/ニュ/ー/ス系の見過ぎですねえ。

実際もしそんな状態の建物に入ろうとしたとしたら、速攻でカクホされ
「立ち入り禁止!しっしっ!」と追い払われるのが関の山でございます。

電波は、携帯側の問題だったようで
ネバヤちゃんがすぱぱんっと直して解決でした。なおってよかった(;_;)

柔らか銀行の携帯料金体系は、(たしか)どの料金プランにしても
携帯代金を分割ローンで2年くらいかけて月々支払うという仕組みです。
そこで、携帯代金ほぼ最安値で4万upなのに
修理代自己負担or高額保証金積み立て(積み立てても修理代はとられる)の2択。
貯金中のうちらは保証金積み立てを拒否しましたので
壊れないようにかなり御姫扱いしているわけです。
壊れても、その機種代金を払い続けなきゃいけないんですから
けっこう本気で、箱入り娘です。

あと1年と9か月ほど、がんばだじょ!うちらのお嬢!

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記