2008年03月29日

2周年記念

おはよーございます☆
横浜は快晴、お花見日和・・にしては暑すぎるかもな陽気でございます。(am09:42)
ネバヤちゃんは、まだお布団のなかでぐっすりです。
つま先だけ、掛け布団からぴこっと出ていて、ものっっっっそい可愛かったので
足の指をぱくんちょさせていただきました。美味しい!
でも微動だにしません。。☆

ちょっと数日早いですが、2周年なので、そんな雰囲気のことをば。。
ネバヤちゃんともしゃべってたのですが、うちらは
Hに対する考えかた・恋人とどんな関係を築いていきたいか・恋愛の姿勢
というのがほぼ合致しているのです。
私は、ここらへんの基本姿勢にズレがあると、いつか関係に無理がでてきて
一緒にいるのが苦痛になっちゃうタイプなので
ネバヤちゃんとおつきあいできて、本当に幸せものだなと思うのです。
びっくりするくらい、ぴったりなんです。ネバヤちゃんとの間に何の不安もありません。

上の3つ以外では、性格も思考の癖も外見も(笑)共通点はそこまでありません。
ネバヤちゃんは私にできないことがたくさんできて
私の思い付かないことをたくさん思い付いて
私にも、どうぞ★ってネバヤの世界をわけてくれます。
一緒に住んで1年経ちますが、ネバヤの大小さまざまな冗談が日々新鮮です。
こうして毎日、ネバヤと一緒に暮らせるのが
私には分不相応な幸せ(>_<)!!!
つきあってくれて、2年一緒にいてくれて、ありがとう(;_;)

これからもどうぞ、
よろしくね。ぺこ。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 記念日ログ

2008年03月28日

お墓参り

先週末、ネバヤ方のお墓参りにいってきました。
お墓参りに参加させてもらうようになって、1年半くらい?かな。。
毎回わたしが一緒にくっついていくので
もう当たりまえのように迎えて下さるネバヤ家親戚の方々です。
ありがとうございますっ(>_<)
ネバヤとおつき合いするまで、墓参りに行ったことがほぼなかったので
毎回わくわくします。
ネバヤとお姉様ご夫婦が一緒なら、お墓も怖くないぜ☆
ネバヤのご先祖さまが眠ってはるのだから
怖がる必要もないですが。。;

おばあさまのお家からの帰り道に、
寄り道して広い公園で遊んで行こう!ってちょっと
お姉様とたくらんでいたのですが
酒盛りがはじまってしまったためお姉様が運転手として抜てきされ
企画はお流れに。。
ちょっと残念でしたが、楽しかったからいいや☆

おばあさまのお家での一番の楽しみは、
小さい頃からのネバヤの写真がそこここに飾ってあることです。
かわっっっいいのです。もう!!
パーマのネバヤとかちょーーーーーーーーーかわゆいのですが
本人的に気に入らなかったらしく、「もう2度とパーマかけない」とのこと。。
あーあー。。
そのあと、ネバヤの実家によってウダウダして、帰りました。
愛猫君といちゃいちゃできて、幸せそうなネバヤ。
愛猫くんにでれっとしているネバヤのほうが断然可愛いので
愛猫くんに相手にしてもらえない私は、
もっぱらネバヤを見てえへらっとしています。うへへ。

明日は、ネバヤと2周年記念の前祝いで
上野の桜と中野の居酒屋さんコースでデートです。
楽しみだっ★
何着て行こうかなー(笑)

上野はごったがえしているので
(去年会社の花見が上野だったのですが、新人ユキは午前中から場所取りしていました。懐)
ちらっとだけ見てそそくさと退散しようと思います。

週末にお花見行くかた、お気をつけていってらっしゃいまし(^_^)

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月25日

基準のはなし

ネバヤちゃんの記事に蛇足をば。。というか、弁解。。

ネバヤちゃんの評価、何年経とうと変わらないです。
私が成長したらその分、ネバヤも進化しているので、
やっぱり尊敬する気持ちは変わりません。
あと、いろいろ尊敬していると
ネバヤのだらしないとことか頑固なとことか欠点が見えたら幻滅するっていう公式、
私にはあてはまりません。
それは評価に関係ないのでございます。
長所やら短所やらといふのは、
その人の性格(信念)とTPOとの兼ね合いで一時的に&一方的に決まるものでありますから
そういふ甚だ不埒な基準で
ネバヤちゃんをはかるつもりは毛ほどもございませぬ。
ネバヤちゃんをひとつの宇宙として考えておりまする故
そのなかで びっくばん やら 超新星爆発 やら ぶらっくほおる など
もろもろ渦巻いておる、
その森羅万象としてのネバヤちゃんが
大変に愛しいのでございます。
ネバヤちゃんのなかの片隅の、遠浅の海で
安穏に泳がせていただけるのが
もったいないくらい幸せなのです。

・・・という訳で
私は、ネバヤちゃんが自分を評価するものさしとは
かなり異質なものさしで見ておりますので
差異があって当然なのです。
また、その評価が一緒にいる時間やら私の精神的成長などで(成長すんのか微妙だ)
変わるという心配も
あんまり意味が無いのでございます。

恋人である私が、ネバヤを、「世間一般的に」評価することほど
あほらしいことは無いんだじょ!!!
私の独善的基準で見させていただいています。
ネバヤがそれを嬉しいか嬉しくないかは・・・えー・・orz

やっぱ「大多数が納得する」基準で
「大多数が納得する」判断をされたほうが
嬉しい、ですよね・・・・・・orz

※世間一般とは具体的に何か、
大多数とはどう統計をとったのか、などの手厳しいつっこみからは
逃げさせていただきまする;おゆるしをばっ。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月21日

ネバヤちゃんを恐々とさせるものごとたち

こんばんは。
普段怖いもの無しのクールなネバヤちゃんを
思わずぎょえええと言わせちゃう
生活密着型の怖い(?)話です。

まずは、ゴッキーです。
ネバヤちゃんはごっきーが大嫌いです。
それなのに、ゲ−センでバイトしていたころ
ゲ−センのゴミ箱には触手が箒のようになるくらい
大量のゴッキーが。。。
ゲ−センの下の階にマクドナルドがあって
そこで買ったシェイク(飲みかけ)をゲ−センのゴミ箱に捨てるから、
ということらしいのですが。。
触手がふっさふっさとはこれまた、恐ろしい。。。
そんなゴミ箱をがつんと蹴ると、
恐怖に駆られたゴッキーたちが縦横無尽にゴミ箱を飛び出して
さらにさらに恐ろしいことに。。。

あああネバヤちゃん。なぜにそのゴミ箱蹴ったりしたの(;_;)

次は、はなくその話です。
(私の家族は目くそをめめくそ、と言います。)
(関西圏のかた、めめくそ、言います。。。よね??)
私が会社帰りの電車の中、座ってL25を読んでいたときのことです。
ぱさっと何かが紙面に落ちて来たので、
無意識に見上げると、
ちょうど今その瞬間鼻くそをほじほじしていたオジサンと
ばっちりずどーんと目が合いました。
私はどうすることもできず、ふうっと息で鼻くそを吹き飛ばして
何事もなかったかのようにL25を読み続けましたが
電車をおりた後、コンビニのゴミ箱にサヨウナラして帰りました。
この話をネバヤちゃんにしたところ
「き、きたないっほんとうに、汚いっ!タスケテ!!!」と
悶絶させてしまった次第でございます。。。

最後に、ほんの少しやるせない話。。
去年のいまごろに、ネバヤちゃんがサボテンを買って来てくれたのです。
ネバヤちゃんのいない間、私が寂しくないようにと
可愛い花の咲いているかなりでっかいコを選んでくれて、
名前も、お母様が命名してくださって(茶瓶)
けっこう可愛がっていたのです。
その茶瓶が、今夜帰って来たら、いないではないですか。
「ネバヤちゃん、茶瓶どうしたの?」
だいぶ前から傾いていたのが最近とみに悪化していたので
答えを9割予測しつつもたずねると
「砂漠に帰るって。家出しちゃったの。」
・・・ついに、ご臨終だったようです。
ネバヤちゃんいわく、
いつものように水をあげようとしたところ
すでに鉢の底に水が溜まっているではないですか。
しかも、なんだかアブナイ色と臭いの液体が。。。
違和感を感じたネバヤちゃんが、傾いていた茶瓶をひぱっり起こしたら
ぐにゃりともべちゃりともつかぬ不吉な音をたてて
茶瓶は倒れてしまったのです。
可哀想だし申し訳ないけれど、
茶瓶の腐乱死体に本能的な危険を感じて、
そそくさと茶瓶を葬ってくれたとのことです。

お疲れさま!ネバヤちゃん(;_;)
傷心のネバヤちゃんを、あれやこれやで癒せたら(>_<)と思います。
まずは、ぱふぱふ?☆
(う、うそですっ不謹慎っ)orz  orz

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月20日

びっくりしました

昨晩、ネバヤちゃんとド/ラ/ク/エ/4の続きをやっいたのです。
第4章が終わり、待ちかねていた勇者の章になったので
喜び勇んで勇者の実家の村をウロウロしていたのです。
幼なじみのお姉さんと勇者(ゆきと命名・女)で、萌え〜とか言いつつ
お父さんにお弁当を持って行ったり
(お母さんにそう頼まれ、届けて来たら朝ご飯にしましょうね。と言われるのです)
届けた帰りに村の人とじゃれあったりして
(おじいさんに、ご飯が終わったら魔法を教えてあげようね。と言われるのです)
「腹ごしらえしてまた村の人と遊ぶじょ!☆★」と
それはもうわくわくしていたのです。
しかし、家に帰って
「おかーさん!ごはん!!」と言った瞬間から
事態は私の手を離れてコントロール不可になり
勇者ゆきは
今まであたりまえに享受していた、暖かくて安全な世界を蹂躙され
完膚無きまでに打ちのめされます。。。

ああもう。めちゃめちゃ衝撃でした!
ネバヤに泣きつくと、
「がんばらなあかんで!デ/ス/ピ/サ/ロ(親玉)に、復讐したんねん!」
と、励ましてくれました。
優しい。。。(;_;)
なので、今日は、復讐の旅に出ます。
やっつけてやる〜っ(怒)

・・・なぜか、踊り子&占い師と一緒に戦ってくれた錬金術師さんがやられちゃったときは
冷静だったんですけども。。
ネバヤちゃんが、
「ここめっちゃやるせないんやで。生き返らへんかいろいろ試したあげく、
もうあきらめなあかんってなるねんけど、絶対仇は討つ!って思った」と
熱く語ってくれるかたわらで
「でもそういう物語の流れやから、しゃあないわ」とか
しれっと言った罰でしょうな。orz

posted by 綿埃雪 at 00:00| ドラクエ関連

2008年03月19日

なまあし

ネバヤちゃんの生足がまぶしくて
蛸のようにからみつきたい衝動と戦っています。

暖かくなってきたので、部屋着を長ズボンからハーパンに変えたのですが
ネバヤちゃんのあしが
かわいくってたまりません。
白くて細くてながい!!!すべすべ!!

昨日一昨日は、ネバヤちゃんの古い友人さんが
横浜に遊びに来てくれました。
楽しかったです☆また来てね(>_<)/
しかし友人さんは、アイスを冷凍庫に忘れていってしまわれたのです。
食べちゃうわよ〜?えへへ。ダッツ大好物です。

なによりの大好物は、ネバヤちゃんです。当然です。
昨日ぱくんちょといただきました。
ちょっと眠そうだったけれど、あんまり美味しそうだったので。。。
御馳走様でした★きゃきゃ♪

これからネバヤちゃんとテレビ見つつ
2周年記念の相談をしつつ
ビーーーーール!いえいっ。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月16日

買い物&居酒屋デート

こんばんは。

昨日5時くらいまでド/ラ/ク/エやっていたにもかかわらず
今日は9時半に起きて、
お布団を独り占めして奔放に寝返りをうつネバヤちゃんにニヤけつつ
PCをいじり
ネバヤちゃんが起きたので、パスタを食べに外出。。
そのまま、私の買い物祭りとなり
ネバヤちゃんをこっちへあっちへ振り回し
疲れたネバヤに「もう帰ろうよ〜」と言われてやっと我に返った次第です。
ごめんね!;人の買い物に振り回されるのって疲れるよね;;
いったん部屋に帰りひと休みしたあと20時くらいに
またまた飲み屋さんへおでかけです☆
行きたかったお店は満員でだめだったけれど
代わりに行った五大陸というお店が
料理美味しくってよかったです。うーーーん、満腹で幸せ(笑)
ネバヤちゃんと食べるとなんでこうも美味しいんでしょうか。
ごはんはやっぱり、美味しい!幸せ!って思っていただかないと。
ネバヤちゃんと、たまに、
食べらるためだけに人工的に生み出される家畜について話をするのですが
ネバヤちゃんはまだ納得がいかないようです。
ごまかさないし、事実から逃げないから、ずっと答えが出なくて
悩み続けてしまうのです。
私はといえば、ちょっと開き直ったというか
その社会の仕組みに自分は手を出せないし、手を出さないという責任放棄の姿勢で
それでも、自分が少しはましな人間だと思えるための言い訳に落ち着いてしまったので
そこまで悩まないです。キタナイ!;

あれ、居酒屋の話でした。
五大陸、美味しかったのでまた来ます。カウンターっていうのもよかったなあ。
よりネバヤにくっつけるじゃないですか★

◇ネバヤちゃんの生態◇
洗濯物、水と服の比率、皆様はどれくらいの比率で洗わはりますか?
ネバヤちゃんは「ぎゅーっと押して」洗濯機に満杯にして洗うのが好きなのです。
満杯で洗うことに、並々ならぬ情熱をそそぐのです。
当然、いっぱいすぎるので、洗っている最中にも洗濯物はうまくまわりません。
それをちょくちょく見に行って、つんつん調節するのが萌えるとのこと。。。
「あはーん可愛い〜♪」なんつって、にへらっと笑っております。
お、いまもまた洗濯物の様子を確認に行った模様。
日常のいわばルーティンワークである『洗濯』を
ここまで楽しんで、面白いことにしてしまうネバヤちゃんに
萌え〜です。嬉しそうな口元がものすごく可愛い。可愛い。キスしちゃうよ!

明日は、ネバヤんの実家です。
お母様に会えるのが楽しみ!
平日にちょっと凹んで。。とメールしたら、
心配して電話かけてきてくださいました。ありがとうございますっ(;_;)

あ、洗濯終わったようなので
干すのお手伝いじゃ!

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月15日

おはようございます

昨日はふたりともなぜか風邪っぽくて
夜の11時くらいになってやっと回復。
元気になったのでその勢いで
ド/ラ/ク/エ3、クリアしちゃいました☆
大魔王を倒した後、かっこいいですね!燃えまする!!!
つづいて
4 をやる予定です。楽しみ♪楽しみ(>_<)★
posted by 綿埃雪 at 00:00| ドラクエ関連

2008年03月12日

揺ら揺ら

うちの部屋は11階なのでよく揺れます。

強風でゆらゆら、マンション工事のボーリングでゆらんゆらん
下水道工事でもゆわらゆわらら
揺れに会わせて冷蔵庫の上の食器たちも鳴ります。
干してる洗濯物も、そこはかとなくはためきます。。。

その揺れと、揺れにまつわるもろもろの動きが
ネバヤちゃんをそわそわさせるのです(笑)

揺れるとまず、本当に揺れてるかどうか確かめようとして
息をつめてじっっと固まるのです。
それから、食器棚の鳴る音のもとを確かめに台所へ行き
もどりついでに洗濯物を黙視し。。と
まるで
思慮深いけものが、異常がないか見てまわっているようなのです。

小地震の多い地域で育った身としては
多少部屋がゆれるなんて日常の一部なので
ネバヤちゃんの行動が
可愛くって新鮮で、ちょっぴり不憫です。

次引っ越すところは、低いとこにしよう☆
めったなことじゃ揺れないように。
じゃないとネバヤちゃん、気が休まりません。。。

停電も揺れもホコリも花粉も暑さにも弱くて
可愛いったらないです。
ネバヤちゃんは、あれです、ス●ッツの歌に出てくる
「偉大な けもの」です。
雄大で繊細、というイメージです。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記

2008年03月11日

夜更けの娯楽

昨晩、12時半くらいにお布団をひき、
ネバヤは眠くないのでもうちょっと起きてる、と言うので
私だけ就寝。。zzZ

数時間してネバヤがお布団にもぐり込んで来たときのことです。
最近、ネバヤと寝る時間がずれることもしばしばなのですが
(前は多少どちらかが無理しても絶対一緒にお布団に入っていたものです)
そういう場合、ネバヤがお布団に入るのは
午前3時4時。。ちょうど私が最強にすやすやしている時間です。
そこでお布団にきたネバヤがまずとる行動とは
冷えきった足をぴたっ!とくっつけて
(暖かくしててねって言ってるのに。。風邪ひいちゃうよう。涙)
キスして
(これは嬉しいです☆)
寝ている私に誘導尋問。
なんとかして、私にネバヤ以外の人を「好き」だと言わせようと
罠をはりめぐらせ、何度も話しかけてくるのです。笑
※言うまでもないですが、ひっかかったことはございません。ネバヤ以外を好きだなんて言うものか!ふんっ

えっとですね、ここまでかまわれたら普通に目がさめるというものですが
真夜中におしゃべりするのってなんでこんなに楽しいんでしょう。
ネバヤの繰り出す冗談に笑いころげて、腹がよじれるかと思いました!

うちらの騒がしさに眠気は遁走いたしまして。。。

さんざんふざけあったあと、結局5時くらいに私だけ無理矢眠りましたが
ネバヤちゃんは完徹でございます。
ちゃんと7時前に、ふわふわの優しさで起こしてくれました。
ありがとうね!!★☆

寝てないネバヤのためにも、今夜は早く眠るっ。
これでビール飲んだらころんと眠れるはず。
とか言いつつ、ネバヤちゃんド/ラ/ク/エ/モードです。
石像に変えられてた精霊さんから、何かいいものもらった様子。。
ああちょっと待って私も参戦したいー!

posted by 綿埃雪 at 00:00| ドラクエ関連