2007年11月26日

うさぎの箸置き

昨日、日曜日が終わるのが切なくて
(だってまたネバヤと夜しか会えない生活に。。。涙)
しつこく深夜まで飲でいたのですが
午前2時くらいから笑いの神がネバヤに降臨したようです。
やること言うこと全てが最強に面白かったです☆

ネヤいわく、うさぎやハムスターたちの鼻もとを
「ふんふん」と呼ぶのだそうですが
こないだス−パーでもらったうさぎの箸置きを
「ふんふん!」「ふんふん〜★」と呼びはじめ
たいそうな可愛がりようです(笑)

恋人の口癖っていろいろうつりますよね☆
ネバヤが愛猫に、牛乳を「にゅーにゅー」って言うのですが
それもうつりました。我が家では牛乳はにゅーにゅーです。
赤ちゃん言葉を恋人に使うのは抵抗があったのですが
(赤ちゃんに使うから、赤ちゃん言葉と言うのでしょう?それをいい大人に使うのはねえ。。。)
ネバヤとつき合ってからは、全然ふつうに使うようになりました。
ネバヤが言うと可愛いのです。
にゅーにゅーって聞いたときは、可愛いすぎて卒倒するかと思いました。

あ、でもネバヤは赤ちゃんことばというより、
猫語のまじった日本語みたいな感じだから、いいのかな。

posted by 綿埃雪 at 00:00| 古い日記